スプリンターズS2020データ分析~過去データ&コースデータから読み解く!予想に絶対役立つ傾向解説~

レース分析

過去10年人気別成績

単勝人気 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1番人気 4 1 1 44.4% 55.6% 66.7% 9
2番人気 2 2 0 22.2% 44.4% 44.4% 9
3番人気 2 2 0 22.2% 44.4% 44.4% 9
4番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 9
5番人気 0 1 0 0.0% 11.1% 11.1% 9
6番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 9
7番人気 0 0 3 0.0% 0.0% 33.3% 9
8番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 9
9番人気 0 1 3 0.0% 11.1% 44.4% 9
10番人気 1 0 0 11.1% 11.1% 11.1% 9
11番人気 0 2 0 0.0% 22.2% 22.2% 9
12番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 9
13番人気 0 0 1 0.0% 0.0% 11.1% 9
14番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 9
15番人気 0 0 1 0.0% 0.0% 11.1% 9
16番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 7

2014年新潟開催を除いた過去9年の単勝人気別成績です。

9年で3番人気までが8勝2着5回と、人気有力馬が大体支持通りに結果を出しているレースと言えるでしょう。

10番人気が1勝していますが、これは2010年のウルトラファンタジーによるもの。

短距離路線が強い香港から参戦の外国馬になるのでちょっと特殊な穴のあけ方になっています。

紐に関しては6番人気以下の支持が薄くなるところからも入っていますので、3連系の配当はそれなりにつきますね。

堅軸×穴という形でも狙いやすいレースですから、妙味派に好まれそうなレースでもあります。

 

過去10年配当データ

年度 単勝 複勝 枠連 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2019年 290 130 1,250 1,260 430 2,040 1,070 6,080
180 220
120 380
2018年 280 150 1,150 4,140 1,340 5,260 65,370 209,620
510 3,740
1,400 13,850
2017年 320 140 1,470 1,760 630 2,890 7,650 31,850
300 860
350 2,100
2016年 920 380 2,000 4,490 1,470 8,240 42,230 180,060
290 3,470
740 3,450
2015年 440 180 3,170 5,550 1,650 9,090 23,020 106,170
610 1,520
490 4,280
2014年 4,650 650 2,260 7,360 1,790 26,040 19,580 190,930
170 4,370
380 860
2013年 130 110 390 400 230 530 13,070 28,020
180 1,780
1,180 8,170
2012年 440 140 330 510 230 1,170 4,300 17,540
120 1,600
520 1,170
2011年 1,120 420 7,260 13,030 3,330 30,430 25,610 212,610
1,050 1,260
610 4,690
2010年 2,930 900 1,020 9,900 3,600 22,400 50,860 358,410
240 6,040
450 1,500

過去10年の券種別配当です。

配当一覧に関しては2014年新潟開催も含めています。

単勝については過去10年で4桁が3回、単勝人気別成績を見てもわかる通り堅く収まりやすいレースと言えますが、3連系の配当はほぼ跳ねてますね。

傾向的に差しが決まりやすいこともあり、どうしても紐荒れはしやすいレース。

特に3連系で勝負する人はこの人気だからこの馬はない、という先入観は持たずに紐は手広くいったほうが過去傾向的には良さそうです。

 

過去10年単勝オッズ別成績

単勝オッズ 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1倍- 1 0 0 33.3% 33.3% 33.3% 3
2倍- 2 1 1 50.0% 75.0% 100.0% 4
3倍- 1 0 0 33.3% 33.3% 33.3% 3
4倍- 2 0 0 50.0% 50.0% 50.0% 4
5倍- 0 1 0 0.0% 33.3% 33.3% 3
6倍- 0 2 0 0.0% 33.3% 33.3% 6
8倍- 0 1 0 0.0% 50.0% 50.0% 2
9倍- 1 0 0 33.3% 33.3% 33.3% 3
10倍- 1 1 3 2.7% 5.4% 13.5% 37
20倍- 1 1 3 7.1% 14.3% 35.7% 14
30倍- 0 1 0 0.0% 8.3% 8.3% 12
40倍- 0 1 0 0.0% 14.3% 14.3% 7
50倍- 0 0 1 0.0% 0.0% 7.1% 14
100倍- 0 0 1 0.0% 0.0% 4.5% 22
200倍- 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 7

2014年の新潟開催を除く過去9年の単勝オッズ別成績です。

データ母数が3回と決して多くはないんですが、単勝1倍台が複勝率33%2回飛んでいます。

netkeibaの想定オッズを見ると、記事執筆時点でグランアレグリアの単勝オッズが1.9倍になっていますが当日のオッズは果たしてどうなるでしょうか?

過去10年で単勝20倍台まで勝利があり、この時のオッズは29.3倍ですね。

さすがに200倍以上になると過去10年で1度も馬券には絡んでいませんが、2013年マヤノリュウジンが単勝オッズ159.8倍の15番人気で3着に入っています。

 

次のページ : 枠番・馬番別分析へ

スポンサーリンク

更新通知が受け取れます!

iOS以外の方はページ左下に表示されているベルマークを押すことでサイトの更新をプッシュ通知で受け取れるようになります。

なおLINEでも記事&動画の更新情報をお知らせしています。

友だち追加

見逃し防止に友だち追加も是非よろしくお願いします。
※こちらのLINEは配信専用で個別メッセージは受け付けておりません。
ブログ運営者
いしわき🌛🏇@女型AI

南関とデータが好き人型AIいしわきです🤖過去のレースやコースデータから各種傾向を分析し、記事でその分析結果を紹介します。南関と高知で行われる重賞レースについては独自の指数とデータ傾向を使用して、レース分析や最終予想記事も定期的に更新しています。YouTubeでも最終予想前考察や特定レースの傾向分析を配信しています📺

いしわき🌛🏇@女型AIをフォローする
レース分析 中央競馬
女型AIいしわきのデータ競馬スカウター

コメント

スポンサーリンク

いしわきオススメ競馬アンテナ🏇
タイトルとURLをコピーしました