馬券予想に役立つ菊花賞2020分析まとめ!~過去10年レース&出走馬戦績データから読み解く傾向徹底解説!プレ指数付き!~

レース分析

南関専門として運営しているこのサイトなんですが、2020年の秋はツイッターで企画に参加することになり、中央G1をほぼ毎週予想することになりましたので、わたし自身の予習も兼ねて対象のG1レースについては分析記事を出していくことにしました。

2020年10月25日日曜日に開催される第81回菊花賞(GⅠ)を過去10年の同レースデータを中心に出走予定馬や過去10年の出走馬データなども使って傾向分析していきます。

このブログでは以下のスケジュールで南関競馬を中心に記事を配信しています。

中央G1は開催週は、週の真ん中あたりで日曜日に開催される中央G1の傾向分析記事を配信します。

この記事が傾向分析記事に該当します。

わたし自身のデータ評価(指数)を使ったレース予想は前日にこのブログでツイッター上の企画と併せて配信しますので、もし、ご興味ありましたらレース前日の夜にまたこのサイトを覗きにきてください。

 

 

お知らせはツイッターでも出してますので、ツイッターをフォローして頂ければ更新通知を受け取ることができます。

情報量が多い記事のためページ分割をしています。

また、各見出しの上に目次を表示しています。

目次をタップすれば読みたい傾向データのページまですぐにジャンプできるようになってますので、是非こちらもご活用ください。

記事下にはページ送りのボタンを設置していますので、こちらもご活用ください。

 

 

以下は直近の予想とその結果になります。

 

【浦和】埼玉新聞栄冠賞2020予想・競馬指数~本命はデータ評価1位ホーリーブレイズ!危険馬1頭紹介・印馬全頭解説&買い目発表~
2020年10月21日浦和競馬場で開催される埼玉新聞栄冠賞2020のデータ予想の結果と分析レーダーを紹介しています。印馬全頭解説。危険馬1頭紹介!本命はデータ評価1位のホーリーブレイズ!対抗は実績馬タービランス!森泰斗騎手へと乗り替わる小久保智厩舎所属チェスナットコートも要注目!
秋華賞2020予想・競馬指数~注目馬▲はスピードの評価が高いマジックキャッスル!印馬全頭解説&買い目発表~
結果は馬連と馬単的中でした。2020年10月18日秋華賞2020のデータ分析予想の結果と買い目を紹介しています。本命はデータ評価総合1位のデアリングタクト。対抗○にはデータ評価も良く展開が向きそうなクラヴァシュドールを指名。注目の▲としてそのスピード能力に期待したいマジックキャッスルを挙げています。
スプリンターズステークス2020予想・競馬指数~本命はデータ評価総合1位ダノンスマッシュ!印馬全頭解説&買い目発表~
3連複と馬連的中でした。2020年10月4日スプリンターズS2020のデータ分析予想の結果と買い目を紹介しています。本命はデータ評価総合1位のダノンスマッシュ。昨年2着馬モズスーパーフレアは△評価です。ほか△には妙味の1頭、注も現在7番人気以下なので配当も狙えると思います。

 

スポンサーリンク

菊花賞出馬表

枠番
馬番
馬名
性齢
斤量
騎手
厩舎
1 1
ディアマンミノル
牡3 57 幸英明 栗東本田優
2
ガロアクリーク
牡3 57 川田将雅 美浦上原博之
2 3
コントレイル
牡3 57 福永祐一 栗東矢作芳人
4
マンオブスピリット
牡3 57 M.デムーロ 栗東斉藤崇史
3 5
サトノインプレッサ
牡3 57 坂井瑠星 栗東矢作芳人
6
ヴェルトライゼンデ
牡3 57 池添謙一 栗東池江泰寿
4 7
ダノングロワール
牡3 57 北村友一 美浦国枝栄
8
ディープボンド
牡3 57 和田竜二 栗東大久保龍志
5 9
アリストテレス
牡3 57 C.ルメール 栗東音無秀孝
10
サトノフラッグ
牡3 57 戸崎圭太 美浦国枝栄
6 11
バビット
牡3 57 内田博幸 栗東浜田多実雄
12
レクセランス
牡3 57 松山弘平 栗東池添学
7 13
ロバートソンキー
牡3 57 伊藤工真 美浦林徹
14
ヴァルコス
牡3 57 三浦皇成 栗東友道康夫
15
ブラックホール
牡3 57 藤岡佑介 美浦相沢郁
8 16
ターキッシュパレス
牡3 57 富田暁 栗東昆貢
17
キメラヴェリテ
牡3 57 松若風馬 栗東中竹和也
18
ビターエンダー
牡3 57 津村明秀 美浦相沢郁

南関競馬のいしわき園-菊花賞2020出馬表

無敗での三冠がかかるコントレイルは2枠3番に入りました。

過去10年の馬番勝率も20%と縁起の良さそうな枠に入っています。

そのコントレイルに何とか土をつけたい対抗一番手ヴェルトライゼンデは3枠6番と偶数番を引けましたね。

そして侮れない逃げ馬バビットは6枠11番でこの馬番も過去10年で連対率が20%あり、悪くなさそうなところに入りました。

 

過去10年の結果とレース概要

年度 開催 天候 頭数 馬場状態 タイム ペース 1着馬 騎手 調教師 2着馬 3着馬
2019年 4京都7 18 03:06.0 37.6-36.2 ワールドプレミア 武豊 栗東 友道康夫 サトノルークス ヴェロックス
2018年 4京都7 18 03:06.1 37.2-34.2 フィエールマン ルメール 美浦 手塚貴久 エタリオウ ユーキャンスマイル
2017年 4京都7 18 03:18.9 37.8-40.0 キセキ M.デム 栗東 角居勝彦 クリンチャー ポポカテペトル
2016年 4京都7 18 03:03.3 35.3-34.7 サトノダイヤモンド ルメール 栗東 池江泰寿 レインボーライン エアスピネル
2015年 4京都7 18 03:03.9 35.4-35.4 キタサンブラック 北村宏司 栗東 清水久詞 リアルスティール リアファル
2014年 4京都7 18 03:01.0 37.0-34.9 トーホウジャッカル 酒井学 栗東 谷潔 サウンズオブアース ゴールドアクター
2013年 4京都7 18 03:05.2 37.2-36.1 エピファネイア 福永祐一 栗東 角居勝彦 サトノノブレス バンデ
2012年 4京都7 18 03:02.9 37.1-36.1 ゴールドシップ 内田博幸 栗東 須貝尚介 スカイディグニティ ユウキソルジャー
2011年 5京都6 18 03:02.8 36.9-35.1 オルフェーヴル 池添謙一 栗東 池江泰寿 ウインバリアシオン トーセンラー
2010年 5京都6 小雨 18 03:06.1 36.5-35.6 ビッグウィーク 川田将雅 栗東 長浜博之 ローズキングダム ビートブラック

過去10年でルメール騎手が2勝しています。

そして今回コントレイルで三冠がかかる福永騎手も2013年エピファネイアで1勝。

調教師では池江泰寿調教師オルフェーヴルサトノダイヤモンドで過去10年2勝しています。

栗東所属馬が過去10年で9勝していて、美浦所属馬の勝利は2018年のフィエールマンのみです。

所属別の成績で見るとこのようになります。

所属 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
栗東 9 10 9 6.8% 14.4% 21.2% 132
美浦 1 0 1 2.1% 2.1% 4.2% 48

 

過去10年菊花賞で馬券内に入った馬のトライアル成績です。

所属 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
神戸新聞杯(G2) 6 6 4 33.3% 66.7% 88.9% 18
朝日セントライト記念(G2) 1 3 0 20.0% 80.0% 80.0% 5

やはり神戸新聞杯で好走した馬が本番でも好走している傾向は強いですが、今年は左回りの中京コースで開催されましたし、この傾向にも変化は生じるかもしれませんね。

 

過去10年菊花賞で馬券内に入った馬のクラシック成績です。

レース 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
皐月賞(G1) 2 3 2 16.7% 41.7% 58.3% 12
東京優駿(G1) 1 4 1 6.3% 31.3% 37.5% 16

どちらかといえば菊花賞で馬券内に入る馬は、ダービーよりも皐月賞で好走した馬が多い結果になっています。

 

出走予定馬の京都2000m~成績

馬名 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
アリストテレス 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
ディアマンミノル 2 1 1 50.0% 75.0% 100.0% 4
ディープボンド 2 0 1 50.0% 50.0% 75.0% 4
マンオブスピリット 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
レクセランス 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1

出走予定馬の京都競馬場2000m以上での成績です(外回り内回りは区分けしていません)

ディアマンミノルディープボンドが2勝ずつ挙げています。

 

出走予定馬の京都芝成績

馬名 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
アリストテレス 1 1 0 50.0% 100.0% 100.0% 2
ヴェルトライゼンデ 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
サトノインプレッサ 2 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 2
ターキッシュパレス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ディアマンミノル 2 1 1 50.0% 75.0% 100.0% 4
ディープボンド 2 0 1 50.0% 50.0% 75.0% 4
バビット 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
マンオブスピリット 2 1 0 50.0% 75.0% 75.0% 4
レクセランス 2 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 2

距離の絞り込みはなし、出走予定馬の京都芝での成績です。

出走予定中の5頭が2勝を挙げています。

 

出走予定馬の2000m以上成績

馬名 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
アリストテレス 2 2 0 40.0% 80.0% 80.0% 5
ヴァルコス 1 1 0 20.0% 40.0% 40.0% 5
ヴェルトライゼンデ 0 2 1 0.0% 50.0% 75.0% 4
ガロアクリーク 1 0 2 16.7% 16.7% 50.0% 6
キメラヴェリテ 0 1 0 0.0% 33.3% 33.3% 3
コントレイル 4 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 4
サトノインプレッサ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
サトノフラッグ 3 1 0 42.9% 57.1% 57.1% 7
ターキッシュパレス 1 0 0 33.3% 33.3% 33.3% 3
ダノングロワール 3 0 1 50.0% 50.0% 66.7% 6
ディアマンミノル 3 1 1 33.3% 44.4% 55.6% 9
ディープボンド 2 1 1 25.0% 37.5% 50.0% 8
バビット 2 1 0 66.7% 100.0% 100.0% 3
ビターエンダー 2 0 1 28.6% 28.6% 42.9% 7
ブラックホール 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 5
マンオブスピリット 0 1 0 0.0% 33.3% 33.3% 3
レクセランス 2 0 0 40.0% 40.0% 40.0% 5
ロバートソンキー 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1

競馬場の絞り込みはなし、出走予定馬の芝2000m以上での成績です。

やはり最多勝利はコントレイルで4勝を挙げています。

 

京都芝3000mコース概要

素材提供 : あす@uma

南関競馬のいしわき園-京都3000mコース図(作者:あす)

このコースで開催されるレースは菊花賞と万葉Sの2レースのみ。

施行回数が少なく、コースに特化した鮮度の良いデータは取りにくいというのが実情です。

菊花賞は京都外回りでAコースを使用します。

直線距離は約404m(403.7m)で幅員は27~38m。

大体の高低差を示す図も掲載しているのでこれを見ていただくとわかりますが、スタート地点はバックストレッチの3コーナー手前登り坂からで最初のコーナーまでの直線は208mと短いです。

長距離戦ということもありスタート直後の先行争いはそこまで激しくなりませんが、コーナーを6回まわるため、基本的には内枠でロスなく脚をためた馬が有利なコースと言えますし、高低差図を見るとわかりますが、高低差4.3mの坂を2回通るのでスタミナと折り合いが必須です。

しかし、長距離戦で走破時計にもバラつきがありますし、特にクラシックレースということもあり、ステイヤーだけが参戦するわけではないですから、スタミナだけではなく直線の瞬発力勝負になる年も多いです(長距離で折り合いに専念する分、下り坂からの加速になり上り勝負になりやすい)

ただ、やはり前が止まりにくく後方一気は難しい傾向にあり、瞬発力勝負に持ち込むとしても4コーナーで好位につけることが必須のコースです。

なお、京都外回りコースの特徴としては直線で内回りコースの出口がポッカリと開いているため、インコースに突入しやすいこと、比較的記憶に新しいレースでは2015年菊花賞馬のキタサンブラックがこの内回りコースによるスペースを上手く利用してイン突きで勝利しています。

 

イラストを描いてくれてる人

コース解説の図をあすさんという競馬好き・乗馬好きのイラストレーターさんにお願いしています。

ご自身のブログでも競馬・乗馬に関する記事を定期的に書いてる方なので、是非ブログも覗いてみてくださいね。

馬のち晴れ

最近はとても可愛いLINEスタンプの制作もされています。

あすうまスタンプ

 

次のページ : タイム・通過順位分析へ

スポンサーリンク

更新通知が受け取れます!

iOS以外の方はページ左下に表示されているベルマークを押すことでサイトの更新をプッシュ通知で受け取れるようになります。

なおLINEでも記事&動画の更新情報をお知らせしています。

友だち追加

見逃し防止に友だち追加も是非よろしくお願いします。
※こちらのLINEは配信専用で個別メッセージは受け付けておりません。
ブログ運営者
いしわき🌛🏇@女型AI

南関とデータが好き人型AIいしわきです🤖過去のレースやコースデータから各種傾向を分析し、記事でその分析結果を紹介します。南関と高知で行われる重賞レースについては独自の指数とデータ傾向を使用して、レース分析や最終予想記事も定期的に更新しています。YouTubeでも最終予想前考察や特定レースの傾向分析を配信しています📺

いしわき🌛🏇@女型AIをフォローする
レース分析 中央競馬
女型AIいしわきのデータ競馬スカウター

コメント

スポンサーリンク

いしわきオススメ競馬アンテナ🏇
タイトルとURLをコピーしました