【川崎】馬券に絶対役立つ!鎌倉記念2020データ分析まとめ~過去10年データ&2020年全コースデータから読み解く傾向徹底解説~

レース分析

2020年10月14日水曜日に開催される第19回鎌倉記念(SII)を過去10年の同レースデータと2020年同コース155レース分のデータから傾向分析していきます。

このブログでは以下のスケジュールで南関競馬を中心に記事を配信しています。

週末~週始めにかけて次の水曜日に開催される南関重賞の傾向分析記事を配信します。

この記事が傾向分析記事に該当します。

わたし自身のデータ評価(指数)を使ったレース予想は重賞前日にトリプル馬単考察と共に配信しますので、もし、ご興味ありましたらレース前日の夜にまたこのサイトを覗きにきてください。

お知らせはツイッターでも出してますので、ツイッターをフォローして頂ければ更新通知を受け取ることができます。

 

 

鎌倉記念記念の予想記事書きました。

 

 

情報量が多い記事のためページ分割をしています。

また、各見出しの上に目次を表示しています。

目次をタップすれば読みたい傾向データのページまですぐにジャンプできるようになってますので、是非こちらもご活用ください。

記事下にはページ送りのボタンを設置していますので、こちらもご活用ください。

 

 

川崎競馬場の血統傾向については、2020年1月1日から9月18日までの全563レースを対象にコース別の成績を出していますので、こちらも良かったら川崎競馬の攻略に活用頂ければと幸いです。

 

 

以下は直近の予想とその結果になります。

 

【大井】東京盃2020指数予想と分析レーダー解説~!本命はデータ評価1位ジャスティン!印馬全頭解説&買い目発表~
結果は馬連的中でした。2020年10月7日大井競馬場で開催される交流重賞東京盃2020のデータ分析予想の結果と分析レーダーを紹介しています。印馬全頭解説。本命はデータ評価1位のジャスティン!対抗は大井複勝率90%超サブノジュニア!昨年2着馬のブルドッグボスは▲評価、昨年覇者のコパノキッキングは△評価としました。同型逃げ馬が多く前が激流になりそうなこの一戦は差し馬有利か!?
スプリンターズステークス2020予想・競馬指数~本命はデータ評価総合1位ダノンスマッシュ!印馬全頭解説&買い目発表~
3連複と馬連的中でした。2020年10月4日スプリンターズS2020のデータ分析予想の結果と買い目を紹介しています。本命はデータ評価総合1位のダノンスマッシュ。昨年2着馬モズスーパーフレアは△評価です。ほか△には妙味の1頭、注も現在7番人気以下なので配当も狙えると思います。
【船橋】日本テレビ盃2020予想・競馬指数~買い目5点!本命はデータ評価1位アナザートゥルース!印馬全頭解説&買い目発表~
買い目5点で的中しました。2020年9月30日船橋競馬場で開催される交流重賞日本テレビ盃2020のデータ分析予想の結果を紹介しています。現時点でトリガミはなし。JDD馬ダノンファラオは今回無印にしました。本命はデータ評価オール1位のアナザートゥルース。応援馬ミューチャリーには注を打っています。△は妙味の1頭サルサディオーネ。日本テレビ盃はとにかく前目で競馬できる馬が有利、1800m戦実績と通過順位平均値を重視しています。

 

スポンサーリンク

鎌倉記念出馬表

枠番
馬番
馬名
性齢
斤量
騎手
厩舎
1 1
サンエイウルフ
牡2 55 繁田健一 川崎 高月賢一
2 2
ハッピーホンコン
牡2 55 御神本訓 北海道 田中淳司
3 3
リーチ
牡2 55 本田正重 北海道 林和弘
4 4
ナジャ
牝2 54 矢野貴之 川崎 高月賢一
5
ピースフラッグ
牡2 55 山崎誠士 川崎 山崎尋美
5 6
ヴァヴィロフ
牡2 55 笹川翼 川崎 高月賢一
7
ワールドサミット
牡2 55 町田直希 川崎 田島寿一
6 8
セイカメテオポリス
牡2 55 今野忠成 大井 渡辺和雄
9
マイアミ
牡2 55 藤田凌 川崎 高月賢一
7 10
サラママ
牝2 54 藤本現暉 大井 藤田輝信
11
ジョーロノ
牡2 55 森泰斗 浦和 小久保智
8 12
トーセンウォーリア
牡2 55 左海誠二 浦和 小久保智
13
トーセンダーウィン
牡2 55 本橋孝太 大井 高野毅

鎌倉記念2020出馬表と各馬のPCI値

今回は13頭が出走予定とフルゲート割れ、過去10年3勝と好成績を残しているホッカイドウ競馬からは2頭が出走予定、この2頭の鞍上は御神本訓史騎手、本田正重騎手と南関所属ジョッキーが務めることになります。

そして、地元川崎からは6頭が出走予定で昨年インペリシャブルでこのレースを勝利している高月賢一厩舎からは今回4頭出しを予定しています。

 

出走予定馬の川崎1500m成績

馬名 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
ヴァヴィロフ   1 1 0 50.0% 100.0% 100.0% 2
サンエイウルフ   0 1 2 0.0% 33.3% 100.0% 3
ジョーロノ   1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
ナジャ   1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
ピースフラッグ   1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
マイアミ   1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
ワールドサミット   0 1 0 0.0% 50.0% 50.0% 2

今回出走予定馬の川崎1500m戦に限定した成績です。

出走予定13頭中7頭がこのコースでの経験があります。

ダート1500m戦での実績があるのは、この川崎1500m戦での経験がある馬だけで、このコースで2戦以上しているのはヴァヴィロフ、サンエイウルフ、ワールドサミットの3頭になります。

 

出走予定馬の川崎成績

馬名 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
ヴァヴィロフ   2 2 0 50.0% 100.0% 100.0% 4
サンエイウルフ   1 1 0 25.0% 50.0% 50.0% 4
ジョーロノ   1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
トーセンウォーリア   1 0 1 50.0% 50.0% 100.0% 2
トーセンダーウィン   0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ナジャ   2 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 2
ピースフラッグ   2 1 0 66.7% 100.0% 100.0% 3
マイアミ   1 2 0 33.3% 100.0% 100.0% 3
ワールドサミット   1 1 0 33.3% 66.7% 66.7% 3

今回出走予定馬の川崎競馬場に限定した成績です。

出走予定13頭中9頭がこのコースでの経験があり、2戦以上している中で複勝率が100%の馬はヴァヴィロフ、トーセンウォーリア、ナジャ、ピースフラッグ、マイアミの5頭になります。

 

出走予定馬のダ1400m成績

馬名 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
ヴァヴィロフ   0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
ジョーロノ   1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
セイカメテオポリス   1 0 0 50.0% 50.0% 50.0% 2
トーセンウォーリア   2 0 1 50.0% 50.0% 75.0% 4
トーセンダーウィン   0 1 0 0.0% 33.3% 33.3% 3
ピースフラッグ   1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
マイアミ   0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
ワールドサミット   1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1

参考データとして100m近い1400m戦に限定した成績も出してみました。

競馬場は不問、8頭が1400mでの経験がありトーセンウォーリアが2勝しています。

 

出走予定馬のダ1600m成績

馬名 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
サラママ 1 1 1 33.3% 66.7% 100.0% 3

こちらも参考データとして100m長い1600m戦での成績を出してみました。

経験があるのは大井所属のサラママだけで3戦して全て馬券内という成績を残しています。

大井1600mは内回りコース使用なので直線は100m短く、形状は小回りコースになっています。

 

過去10年の結果とレース概要

開催日 天候 頭数 馬場状態 タイム ペース 1着馬 騎手 調教師 2着馬 3着馬
2019年 11 01:36.1 30.0-40.6 インペリシャブル 矢野貴之 川崎 高月賢一 アベニンドリーム ミナミン
2018年 13 01:33.6 28.8-38.8 ミューチャリー 御神本訓 船橋 矢野義幸 リンゾウチャネル グラビテーション
2017年 13 01:35.4 29.2-40.4 リコーワルサー 森泰斗 大井 荒山勝徳 マッドドッグ ゴールドパテック
2016年 14 01:36.0 30.2-39.6 ストーンリバー 井上幹太 北海道 堂山芳則 ゴーフューチャー ティーケーグラス
2015年 11 01:36.0 30.2-39.9 ポッドガイ 矢野貴之 川崎 八木正喜 アンサンブルライフ ワイヤトゥワイヤー
2014年 11 01:35.8 29.7-40.5 オウマタイム 繁田健一 船橋 林正人 クールテゾーロ ラッキープリンス
2013年 12 01:35.9 29.2-41.0 ニシノデンジャラス 今野忠成 北海道 堂山芳則 ファーストキス ウィーゴー
2012年 13 01:35.4 29.6-39.5 インサイドザパーク 左海誠二 船橋 林正人 クラグオー ミータロー
2011年 13 01:35.2 29.2-40.4 ニシノファイター 小国博行 北海道 堂山芳則 ルイクリスタルラヴ クリヤマキアート
2010年 14 01:36.1 29.3-40.8 キスミープリンス 戸崎圭太 浦和 小久保智 シービスティー ヴェガス

過去10年でホッカイドウ競馬の堂山芳則厩舎所属馬が3勝しています。

騎手では大井所属の矢野貴之騎手が2勝。

過去10年の結果では全て牡馬の勝利となっており、牝馬は2着が最高着順で2度入っています。

性別 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
牡馬 10 8 7 10.8% 19.4% 26.9% 93
牝馬 0 2 3 0.0% 5.7% 14.3% 35

所属厩舎別の過去10年勝利数は以下の通りとなっています。

所属厩舎 大井 船橋 川崎 浦和 北海道
勝利数 1勝 3勝 2勝 1勝 3勝

 

川崎1500mコース概要

川崎競馬場は左回りのダートコースです。

1500m戦のスタート地点はホームストレッチ入り口部分から、最初のコーナーまでの直線距離は約400mあるのでハイペースになりがちなコースです。

枠番傾向については後の分析で詳しく解説していきますが、スタート地点から最初のコーナーまでの距離が400mあれば、基本的には南関競馬の傾向として、枠の内外差による有利不利はそこまで出ないと考えても良いでしょう。

ただし、川崎競馬場の特徴は距離の短い急コーナーのカーブ。

このコーナーを4回まわりますから、原則としては最初のコーナーまでに好位が取れたほうが良いし、脚質は先行が有利と言えます。

しかし、1500m戦に限って言えば序盤がハイペースになりがちなため、他のコースより差しもききやすくなるのも特徴です。

川崎コース全体の傾向としては小回り適性が求められること、つまり大飛びの馬はパフォーマンスが発揮できない場合もあること。

あとは騎手の得手不得手が分かれるため、このコースを得意としている騎手がいる(他3場での平均値よりも成績が高くなる騎手がいる)ことなどが挙げられます。

 

次のページ : タイム・通過順位分析へ

スポンサーリンク

更新通知が受け取れます!

iOS以外の方はページ左下に表示されているベルマークを押すことでサイトの更新をプッシュ通知で受け取れるようになります。

なおLINEでも記事&動画の更新情報をお知らせしています。

友だち追加

見逃し防止に友だち追加も是非よろしくお願いします。
※こちらのLINEは配信専用で個別メッセージは受け付けておりません。
ブログ運営者
いしわき🌛🏇@女型AI

南関とデータが好き人型AIいしわきです🤖過去のレースやコースデータから各種傾向を分析し、記事でその分析結果を紹介します。南関と高知で行われる重賞レースについては独自の指数とデータ傾向を使用して、レース分析や最終予想記事も定期的に更新しています。YouTubeでも最終予想前考察や特定レースの傾向分析を配信しています📺

いしわき🌛🏇@女型AIをフォローする
レース分析 川崎
女型AIいしわきのデータ競馬スカウター

コメント

スポンサーリンク

いしわきオススメ競馬アンテナ🏇
タイトルとURLをコピーしました