レース分析

レース分析

狙える穴馬2頭発見!マイルチャンピオンシップ2020全頭能力指数判定~馬券予想に役立つデータ分析結果の発表~

2020年11月22日阪神競馬場で開催されるマイルチCS2020の能力指数判定の結果と枠順確定前データ評価の結果を紹介しています。能力指数判定の結果ザックリと6頭まで絞り込むことができました。そして狙える穴馬が2頭います!最終予想は金曜日または土曜日に公開予定。約10,000字のボリュームで分析結果を厚めに紹介しています。
レース分析

有力馬2頭は黄色信号!?エリザベス女王杯2020穴馬込み注目馬4頭ピックアップ!~馬券予想に役立つ能力指数判定とPCI分析~

2020年11月15日阪神競馬場で開催されるエリザベス女王杯2020の能力指数およびPCI分析の結果を紹介しています。有力馬2頭には能力指数とPCI分析結果から黄色信号が灯る!?印候補の注目馬4頭紹介!(穴馬3頭)最終予想は金曜日18時に公開予定。約10,000字のボリュームで分析結果を厚めに紹介しています。
レース分析

【川崎】馬券に絶対役立つ!ロジータ記念2020分析まとめ~過去10年データ&2020年コースデータから読み解く傾向徹底解説~

2020年11月11日川崎競馬場で開催されるロジータ記念2020のデータ分析記事です。出馬表、枠順、過去10年同レースデータを中心に予想に役立つ各種傾向(タイム、通過、展開予測図、PCI、ラップ、上り、騎手、調教師、血統、プレ指数結果など)を分析し掲載しています。約50,000字という情報量の多さ!教科書レベルの分厚さをモットーとする分析記事です。これを読めばレースの傾向把握は間違いなくバッチリ!
レース分析

馬券予想に役立つ天皇賞秋2020分析まとめ!~過去10年レース&同コース過去3年データから読み解く傾向徹底解説!プレ指数付き!~

2020年11月1日東京競馬場で開催される天皇賞秋2020のデータ分析記事です。過去10年同レースデータ&2017年10月から2020年10月までの東京芝2000m122レース分のデータなどから傾向を分析しています。予想に役立つ各種傾向(タイム、通過、PCI、ラップ、上り、騎手、調教師、血統、プレ指数結果)を掲載しています。約40,000字という情報量の多さ!
レース分析

【船橋】馬券に絶対役立つ!平和賞2020分析まとめ~過去10年データ&コースデータから読み解く傾向徹底解説~

2020年10月28日船橋競馬場で開催される平和賞2020のデータ分析記事です。出馬表、枠順、過去10年同レースデータを中心に予想に役立つ各種傾向(タイム、通過、展開予測図、PCI、ラップ、上り、騎手、調教師、血統、プレ指数結果など)を分析し掲載しています。約40,000字という情報量の多さ!教科書レベルの分厚さをモットーとする分析記事です。これを読めばレースの傾向把握は間違いなくバッチリ!
レース分析

馬券予想に役立つ菊花賞2020分析まとめ!~過去10年レース&出走馬戦績データから読み解く傾向徹底解説!プレ指数付き!~

2020年10月25日京都競馬場で開催される菊花賞2020のデータ分析記事です。過去10年同レースデータ&2018年1月から2020年10月までの京都芝2000m~外回りコースデータなどから傾向を分析しています。予想に役立つ各種傾向(タイム、通過、PCI、ラップ、上り、騎手、調教師、血統、プレ指数結果など)を掲載しています。約40,000字という情報量の多さ!
レース分析

【浦和】馬券に絶対役立つ!埼玉新聞栄冠賞2020分析まとめ~過去10年データ&出走馬戦績データから読み解く傾向徹底解説~

2020年10月21日浦和競馬場で開催される埼玉新聞栄冠賞2020のデータ分析記事です。出馬表、枠順、過去10年同レースデータを中心に予想に役立つ各種傾向(タイム、通過、PCI、ラップ、上り、騎手、調教師、血統、プレ指数結果など)を分析し掲載しています。約35,000字という情報量の多さ!教科書レベルの分厚さをモットーとする分析記事です。これを読めばレースの傾向把握は間違いなくバッチリ!
レース分析

秋華賞2020データ分析~過去10年データ&過去3年コースデータから読み解く!馬券予想に絶対役立つ傾向解説~

2020年10月18日京都競馬場で開催される秋華賞2020のデータ分析記事です。過去10年同レースデータ&2017年10月から2020年5月までの京都芝2000m開催137レースから傾向を分析しています。予想に役立つ各種傾向(タイム、通過、PCI、ラップ、上り、騎手、調教師、血統、プレ指数結果など)を分析し掲載しています。約50,000字以上という情報量の多さ!
レース分析

【川崎】馬券に絶対役立つ!鎌倉記念2020データ分析まとめ~過去10年データ&2020年全コースデータから読み解く傾向徹底解説~

2020年10月14日川崎競馬場で開催される鎌倉記念2020のデータ分析記事です。出馬表、枠順、過去10年同レースデータを中心に予想に役立つ各種傾向(タイム、通過、PCI、ラップ、上り、騎手、調教師、血統、プレ指数結果など)を分析し掲載しています。約40,000字以上という情報量の多さ!教科書レベルの分厚さをモットーとする分析記事です。これを読めばレースの傾向把握は間違いなくバッチリ!
傾向分析

【枠番傾向】7割ハマる!?南関重賞で迷った時はこれ!前の重賞で馬券内に入った枠番が馬券内リピートする確率は71%

南関4場で開催される交流重賞含む重賞に特化した枠番傾向データです。様々な区分けで集計しても約7割の成立確率があるデータになります。少しオカルトっぽいデータですが中央G1に限定した分析結果も過去2年で約8割であるため、大体70~80%で収束するはずの傾向です。前の重賞で馬券内に入った枠番が今回も馬券内リピートする確率は71.7%
タイトルとURLをコピーしました