【大井】黒潮盃2020重賞データ分析~過去10年データ&コースデータから読み解く!予想に絶対役立つ傾向解説~

レース分析

2020年8月19日水曜日に開催される第54回黒潮盃(SII)を過去の同レース傾向ならびに2020年1月20日から8月1日までの開催全期間41レースから取得したコース傾向で分析していきます。

まず最初に、普段あまり地方競馬をやらない方にお伝えしたいことは発走時間です。

20時10分発走でネット投票の締め切り時間は使っている投票システムによって異なります。

地方競馬IPATは発走4分前、SPAT4は南関東競馬の場合は発走1分前となっています。

締め切り時間についてはけっこう罠になる時があるのでお気をつけくださいね。

 

前日時点で実施したデータ分析予想の結果はこちらの記事で詳しく紹介しています。

【大井】黒潮盃2020予想・競馬指数~本命はブラヴール以外!データ評価1位のあの馬!血統背景の良い穴馬も1頭紹介!~
2020年8月19日大井競馬場で開催される重賞黒潮盃2020(黒潮杯2020)のデータ分析予想の結果を紹介しています。前日時点でのデータ分析によるプレ予想のため印は幅を持たせて8頭に打っています。本命はブラヴール以外のあの馬に。対抗がブリッグオドーンで穴馬としてストーミーデイをピックアップしています。

最終予想はいつもパドック後にしているので、あくまでもプレ予想という形にはなりますが、基本的に印自体が大きく変わることはありません。

微細な順番の入れ替えだったり、印を絞ったり、逆に無印でもパドック抜群だった馬をパドック推奨馬としてピックアップする場合があります。

本命は現在1番人気以外のところに打ち、穴推奨も1頭紹介してますので、こちらも是非ご覧ください。

 

お時間がない方向けに、分析結果を要点だけでまとめましたのでご確認ください。

詳細は全て記事内にデータ付きで解説を載せてますので、お時間がある方はじっくりご覧頂けると嬉しいです。

・別定戦でブラヴールは斤量58kg
・大井1800mは外回りコースで直線が386m
・直線と向正面が長いためペースは淡々としやすい
・前目有利だが逃げはさされやすく追い込みは届きにくい
・勝ちタイム想定は良馬場で1:54.4くらい
・出走予定馬うち4頭が想定1着タイムをクリア
・今年のB2クラス平均タイムくらいで走るレース
・3歳戦としてはペース緩まずタフさか経験が必要
・1コーナー6番手以内、4コーナー4番手以内が勝ち馬平均
・通過順位の平均値に該当する馬も4頭
・狙いやすい脚質は先行~差し
・1コーナーまでに位置取れる馬はやはり有利
・もしくは向正面でしっかり仕掛けられる馬が良い
・昨年勝ち馬北海道リンノレジェンドはコース実績あった
・タイム・ラップ・上りからブラヴールの差しは届きそう
・勝ち馬の平均上りタイムは38.6
・平均上りタイムをクリアしているのは5頭
・過去10年1番人気の複勝率は100%
・単勝オッズで見ると紐荒れはしているレース
・枠番・馬番の極端な有利不利は無し
・しかし大外枠はやや不利かもしれない
・的場騎手と笹川騎手の本レース成績優秀
・森、矢野、笹川、本橋騎手同コース得意
・小久保、森下厩舎の2頭出しには注意
・藤田厩舎の同コース成績優秀
・馬体重450kg以上なら問題なし
・増減は1桁内なら問題なし、+の方が相性良さそう
・トビーズコーナー産駒は過去10年1勝
・際立った種牡馬血統は無し、走る馬は血統関係なし
・強いて言うならシニスターミニスター産駒狙い目
・頭なしの紐で狙うならサウスヴィグラス産駒良いかも
・母父血統で狙うならキングヘイローかサンデーサイレンス

以上となります。

 

各見出しの上に目次を表示しています。

目次をタップすれば読みたい傾向データへとすぐにジャンプできるようになってますので、是非こちらもご活用ください。

 

スポンサーリンク
この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

黒潮盃2020出馬表

枠番
馬番
馬名
性齢
斤量
騎手
厩舎
1 1
アベニンドリーム
牡3 57 的場文男 北海道 角川秀樹
2
モリノブレイク
牡3 56 藤本現暉 大井 蛯名雄太
2 3
ピュアオーシャン
牡3 56 岡部誠 大井 森下淳平
4
ワイルドホース
牡3 56 西啓太 大井 橋本和馬
3 5
ブリッグオドーン
牡3 56 御神本訓 大井 渡辺和雄
6
カズベナートル
牡3 56 真島大輔 大井 森下淳平
4 7
コバルトウィング
牡3 56 矢野貴之 大井 藤田輝信
8
チョウライリン
牡3 56 今野忠成 浦和 小久保智
5 9
アマルインジャズ
牡3 56 張田昂 船橋 張田京
10
エアーポケット
牡3 56 和田譲治 佐賀 真島元徳
6 11
インペリシャブル
牡3 56 山崎誠士 川崎 高月賢一
12
ファルコンウィング
牡3 56 保園翔也 浦和 小久保智
7 13
サンエイウイング
牡3 56 楢崎功祐 大井 三坂盛雄
14
ストーミーデイ
牡3 56 笹川翼 大井 澤佳宏
8 15
ブラヴール
牡3 58 本橋孝太 船橋 佐藤裕太
16
コパノリッチマン
牡3 57 森泰斗 北海道 田中淳司

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年の結果とレース概要

開催日 開催 距離 頭数 馬場状態 タイム ペース 1着馬 騎手 調教師 2着馬 3着馬
2019/8/14 大井 ダ1800 16 01:54.1 37.9-38.6 リンノレジェンド 岡部誠 林和弘 グリードパルフェ ホワイトヘッド
2018/8/15 大井 ダ1800 15 01:54.4 37.2-39.4 クロスケ 笹川翼 柏木一夫 クリスタルシルバー ミスマンマミーア
2017/8/11 大井 ダ1800 16 01:54.8 37.0-39.1 ブラウンレガート 的場文男 阪本一栄 カンムル ソッサスブレイ
2016/8/17 大井 ダ1800 16 01:55.0 37.0-39.8 ミスミランダー 森泰斗 佐藤賢二 カツゲキキトキト マテリアメディカ
2015/8/12 大井 ダ1800 16 01:54.0 37.6-39.5 ブラックレッグ 矢野貴之 的場直之 タケルオウジ パーティメーカー
2014/8/13 大井 ダ1800 16 01:53.8 38.2-38.0 スマイルピース 楢崎功祐 佐野謙二 ドバイエキスプレス ヴァイスヴァーサ
2013/8/14 大井 ダ1800 14 01:54.5 37.7-39.5 トラバージョ 石崎駿 佐藤賢二 オグリタイム キタサンオーゴン
2012/8/15 大井 ダ1800 16 01:54.8 37.9-39.3 アスカリーブル 今野忠成 川島正行 ディーオ エスワンプリンス
2011/8/16 大井 ダ1800 16 01:51.9 37.4-38.1 オオエライジン 木村健 橋本忠男 リアライズブラボー セントマーチ
2010/8/17 大井 ダ1800 16 01:52.7 37.0-38.6 ツルオカオウジ 町田直希 久保與造 ドラゴンキラリ ハーミア

黒潮盃は地方交流競走、南関東競馬所属馬以外も出走できる3歳のSⅡレースです。

SⅡというのは南関の重賞を表す表記のことでStage、South、Specialなどの単語を略語として表しています。

中央のグレード競走同様にⅠ、Ⅱ、Ⅲとあるので、この競走は南関のG2戦的な立ち位置だと思ってもらえれば良いです。

別定戦で斤量は56kg、牝馬は2kg減、また同年度のダートグレード競走、JRA重賞競走、南関SⅠ優勝馬は3kg増、SⅡおよびSⅢ優勝馬は2kg増、その他の重賞を優勝した馬は1kg増となっています。

過去の出走馬には地方所属馬として初めてJBC競走を制した笠松のフジノウェーブや、東海二冠馬の名古屋カツゲキキトキト、東海三冠馬の名古屋ドリームズラインなどがいますが、いま挙げた3頭はいずれもこのレースを勝利していません。

過去10年の勝ち馬は大井所属馬が5勝、船橋所属馬が3勝、南関以外の他地区所属馬が2勝しています。

過去10年では1番人気が7勝していて3着内率は100%、人気有力馬が堅実な成績を残しているレースです。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

大井1800mコース紹介

素材提供 : あす@uma

大井競馬場は南関唯一の右回りコースを採用しています。

今後は左回りも併設されるようになるとのことで、日本唯一の両回りレースを実施する競馬場へと進化を遂げる予定ですが、現時点では右回りのみ。

スタート地点は1600m戦と同じですが、1600m戦が内回りなのに対して1800m戦は外回りです。

そのため直線は386mと地方競馬最長の長さで、日本競馬場としても東京・中京に次ぐ3位の長さになります。

地方競馬場で大井の次に長いのは門別で直線距離は330mです。

直線・バックストレッチ共に長いコースなので、スタミナの配分を考えて位置取りが済んだ後は淡々とレースが進む傾向にあり、そのためペースも落ち着くことが多いです。

基本的に南関の競馬場は傾向分析をすれば、どの競馬場のどの距離でも前目につけるのが有利で逃げ先行馬の成績がやはり良いです。

ただ、このコースの場合は直線・バックストレッチ共に長いこと、また地方馬(特にこの時期の3歳馬)にとっては決して短い距離ではありませんので、後半は消耗しきって底力勝負になるコース。

思い切って脚をためた馬による末脚勝負がけっこうハマるコースでもあります。

イラストを描いてくれてる人

コース解説の図をあすさんという競馬好き・乗馬好きのイラストレーターさんにお願いしています。

ご自身のブログでも競馬・乗馬に関する記事を定期的に書いてる方なので、是非ブログも覗いてみてくださいね。

馬のち晴れ
乗馬、競馬、うまに特化したブログ

最近はとても可愛いLINEスタンプの制作もされています。

Asu Uma Sticker(2) – LINE stickers | LINE STORE
These horses have daily conversations.

※あすさんも南関でちょこっと遊ぶ方なので、きっとこの黒潮盃もやるんじゃないかと思います!

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年5着内のタイム

タイム 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
1着 01:52.7 01:51.9 01:54.8 01:54.5 01:53.8 01:54.0 01:55.0 01:54.8 01:54.4 01:54.1
2着 01:52.7 01:52.0 01:55.0 01:55.4 01:54.0 01:54.1 01:55.2 01:55.6 01:54.4 01:54.6
3着 01:53.2 01:52.2 01:55.0 01:55.5 01:54.1 01:54.1 01:55.3 01:56.1 01:56.0 01:55.0
4着 01:53.4 01:53.2 01:55.2 01:55.8 01:54.3 01:54.6 01:55.8 01:56.1 01:56.3 01:55.1
5着 01:53.5 01:53.3 01:55.5 01:55.8 01:55.1 01:54.9 01:55.9 01:56.1 01:56.6 01:55.4
馬場状態
平均タイム 全平均 良平均 稍平均 重平均
1着平均 01:54.0 01:53.7 01:53.8 01:54.6
2着平均 01:54.3 01:53.9 01:54.0 01:55.1
3着平均 01:54.7 01:54.3 01:54.1 01:55.5
4着平均 01:55.0 01:54.8 01:54.3 01:55.7
5着平均 01:55.2 01:54.9 01:55.1 01:55.8
掲示板平均 01:53.1 01:54.1 01:54.3 01:55.3

過去10年のレースデータから1着馬のタイムを平均すると1:54.0というタイムになります。

しかし、これは2010年と2011年の速いタイムが平均をかなり引き下げてる結果ですね。

恐らく勝ちタイムの平均はこの2年を除いた1:54.4くらいになると考えられます。

ダートと言えば馬場が渋ったほうが時計が速くなる印象があると思いますが、大井コースの場合は傾向を分析すると良馬場の時に最も速い時計が出ます。

次に速いのが不良馬場で、最も時計がかかるのは重馬場。

もし、重でのレースとなった場合には上で挙げたタイムよりもう少し時計はかかって、大体1:55.0くらいが走破タイムになると思って良いかもしれませんね。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬

今回出走予定馬の戦績から1:54.4-1:55.1というしきい値を設定して、これよりも速いタイムで同コースを走ったことがある馬のみピックアップしてみました。

馬名 タイム
コバルトウィング   1:54.7
サンエイウイング   1:55.1
ファルコンウィング   1:54.0
ブラヴール   1:53.7

この4頭は過去10年の結果から想定される勝ちタイムの平均に近いタイムを既に持っている馬ということになります。

中でもブラヴールのタイムは優秀で、さすがあのメンバーのJDDで4着に入った馬だけはあると思いますね。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均

クラス 1着平均
3歳 01:56.9
C2 01:57.6
C1C2 01:57.1
C1 01:56.8
B3 01:56.4
B2B3 01:54.1
B2 01:54.7
B1B2 01:54.1
A2B1 01:55.6
A2 01:55.7
4歳上 01:55.1
重賞 01:54.5
交流重賞 01:54.3

ちなみに今年開催されたレースからクラスごとの平均勝ちタイムを出してみましたが、上に挙げた黒潮盃の平均勝ちタイム・想定勝ちタイムは古馬重賞ブリリアントカップに出たとしても数字上は3~5着くらいに入れるタイムになります。

もちろんレースというのは純粋な時計の数字以外にもまた違う要素が働くのですけど、このレースは各地方競馬場から有力な3歳馬が出走してきてしのぎを削る一戦、通常のレースよりも緩むことなくペースが速くなる一戦と考えていいと思います。

ナイターと言えども非常に気温が高い真夏であることも相まって、タフな消耗戦になることは必至です。

もちろん持ち時計だったり実績は大事で特に南関所属馬が戦績からも大井実績などが読み取りやすいと思います。

あとはこのタフな一戦でパフォーマンスを出し切るための仕上げ、臨戦過程、休養間隔、輸送環境も予想する上で大事な要素になってくると思います。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年着順別通過順位

通過順位 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
1着 3-3-4-4 3-3-3-2 8-8-6-3 7-6-4-3 10-8-7-6 7-7-6-5 1-1-1-1 4-3-4-4 9-10-9-5 3-4-3-3
2着 9-9-6-5 1-1-1-1 1-1-1-1 3-3-4-3 7-10-11-9 3-3-3-3 5-5-3-3 9-10-8-5 4-4-5-4 7-6-6-5
3着 4-4-3-2 12-12-8-6 3-3-1-2 13-13-11-10 7-7-9-8 14-14-12-12 11-12-12-12 12-12-11-8 14-14-14-13 9-9-8-7
4着 14-14-11-11 7-7-7-4 11-12-8-8 9-9-10-6 1-1-1-1 10-10-10-9 3-4-3-4 9-10-3-2 4-5-3-1 11-12-10-9
5着 8-8-8-6 5-5-4-5 6-6-9-8 5-7-9-8 13-14-13-13 5-5-5-5 6-8-9-9 7-6-7-7 13-13-11-10 16-15-9-8
馬場状態
過去10年平均 通過1平均 通過2平均 通過3平均 通過4平均
1着 5.5 5.3 4.7 3.6
2着 4.9 5.2 4.8 3.9
3着 9.9 10.0 8.9 8.0
4着 7.9 8.4 6.6 5.5
5着 8.4 8.7 8.4 7.9
6着 7.3 7.3 7.1 7.0
7着 10.9 10.3 8.9 8.4
8着 9.1 9.3 9.3 9.3
9着 6.9 6.2 5.9 6.4
10着 8.6 8.9 8.0 7.9
11着 9.4 9.0 9.7 9.3
12着 9.8 9.8 11.1 11.0
13着 8.6 8.9 9.8 9.8
14着 9.3 9.7 10.5 12.0
15着 8.8 8.3 9.8 11.8
16着 6.9 7.1 8.5 10.6

過去10年勝ち馬の通過順を見ると1コーナー10番手で入ってる馬もいますが、基本的には前目有利、もしくは後ろから入る馬でもコーナー4つ目で確実にポジションを上げていますね。

大井の直線は長いと言っても、4コーナー7番手以下から競馬して勝ってる馬は過去10年にはいないので、追い込み馬は積極的に狙うのは難しいかなと考えます。

過去10年の結果から着順ごとの通過順位を出すと、1着馬の平均値は1コーナー6番手以内、4コーナー4番手以内となっているので、やはり脚質的には先行~差しくらいまでが買いやすく、差しっぽい馬を狙うのなら、バックストレッチでペースを上げて捲くり気味に最終コーナーへ突入できる馬。

ちなみに過去10年で逃げ馬が1勝だけしていますが、あとは2着が2回、それ以外は馬券外と、コース紹介でもふれたように消耗しきって底力勝負となるコースなので、逃げ馬は捕まることが多く、よほど強い馬を除けばオススメはしづらいかなという感じです。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

通過順位が平均値に該当している出走予定馬

馬名 通過順位1 通過順位2
サンエイウイング   1-1-1-1 1-1-2-1
ストーミーデイ   3-3-4-4
ピュアオーシャン   4-4-3-3 6-4-3-3
ファルコンウィング   1-1-1-1

今回出走予定馬の戦績から、同コースで過去10年黒潮盃1着馬の平均通過順位より前で競馬したことある出走予定馬だけをピックアップしたら、上記の4頭になりました。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同コース2020年の着順別通過順位

2020年平均 通過1平均 通過2平均 通過3平均 通過4平均
1着 5.2 5.1 4.4 3.7
2着 5.8 5.7 4.6 4.1
3着 6.2 6.1 5.8 5.2
4着 7.1 7.0 7.0 6.3
5着 7.0 6.9 6.7 6.4
6着 8.5 8.6 8.4 8.1
7着 7.9 8.0 7.9 7.6
8着 7.6 7.5 7.5 7.4
9着 7.8 7.8 8.1 8.3
10着 7.6 7.6 7.9 7.9
11着 7.7 7.7 7.8 8.2
12着 9.3 9.4 9.5 9.7
13着 8.4 8.4 8.6 9.4
14着 9.3 9.5 10.5 11.4
15着 6.7 6.8 8.4 10.0
16着 5.2 5.6 7.6 10.9

同コースで今年開催された全レースから出した通過順位の平均値ですが、黒潮盃の過去10年平均と大体同じような結果が出ています。

基本的に通過順位のデータから読み取れるオススメの脚質は先行~差しということになりますね。

逃げor追い込みはデータ的にはちょっと不利な結果が出ています。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年ラップデータ

年度 1F平均 2F平均 3F平均 4F平均 5F平均 6F平均 7F平均 8F平均 9F平均
2010年 12.2 12.0 12.8 12.6 12.2 12.3 13.2 12.3 13.1
2011年 12.4 11.9 13.1 12.3 11.8 12.3 12.7 12.3 13.1
2012年 12.4 12.1 13.4 12.8 12.3 12.5 13.1 12.8 13.4
2013年 12.5 11.8 13.4 12.7 12.1 12.5 13.6 12.9 13.0
2014年 12.7 12.4 13.1 12.6 12.4 12.6 12.9 12.2 12.9
2015年 12.5 11.9 13.2 12.5 12.1 12.3 12.9 13.0 13.6
2016年 12.3 12.0 12.7 12.9 12.5 12.8 13.5 12.6 13.7
2017年 12.4 11.6 13.0 13.1 12.7 12.9 13.4 12.5 13.2
2018年 12.5 11.7 13.0 12.5 12.4 12.9 13.8 12.5 13.1
2019年 12.3 12.4 13.2 12.7 12.3 12.6 13.2 12.5 12.9
10年平均 12.4 12.0 13.1 12.7 12.3 12.6 13.2 12.6 13.2

過去10年の先頭ラップと平均ラップです。

カーブでややペースダウンするんですが、極端にペースが落ちるような場所は他に見当たらず、淡々と一定のペースでレースが進む印象になっています。

やはり1コーナー突入までに位置取りをしっかりしたいという思惑が反映された結果になっていて、スタート地点から最初のコーナーまでが長いコース形状を活かす形でテン2Fのペースが速くなります。

この後の巻き返しが効かないわけではありませんが、ここであえて不利な状況を作る意味もないですから、スタートはしっかり出たい。

先行の位置取りで1コーナーに入れる馬が主導権を握りやすいレースと言えるでしょう。

カーブで一旦ペースダウンしますが、バックストレッチは更に長いこのコース、ここで緩むことなくレースが進んでいくので、スピードの持続力がない馬は向正面で脱落していきます。

1コーナーを後ろから入った馬もここでペース・ポジション共に上げる態勢に入らないと、前方との差は開くばかりになってしまいます。

そして2つ目のカーブでまた少しペースダウンしますが、直線手前、コーナー出口辺りから再加速し、最後は底力勝負となります。

注意しないといけないところは大井の直線は長いということ、他の競馬場で押し切るような形で競馬してきた馬でも、このペースでは最後絶対はヨレヨレな状態になりますし、例えば大井1600mで実績がある馬も悪い意味で要注意です。

それは内回りと外回りの違い、200mの距離延長以上に内回りと外回りでは直線の長さが100mも変わることです。

1600m戦は直線が300mに満たない小回りレースになりますから、基本的には先行押し切りが王道競馬。

しかし、この1800m戦は200mの距離延長に加えて最後の直線が100m長いというのが並の先行馬では厳しい部分。

ラップを見ても最後の直線は確実に消耗しきってますから、戦績から信頼しやすい馬は大井1800m以上のレースで、つまり3歳馬であれば、王道クラシック路線での実績がある馬だと思われます。

 

コース図に大体の感じでペースアップするポイント、ペースダウンするポイントを入れてみました。

赤枠がペースの速くなるポイント、青枠がペースの緩むポイントです。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

2019年ラップと過去10年ラップの比較

参考までに昨年このレースの先頭ラップと過去10年平均先頭ラップの比較です。

緑のグラフが2019年のラップ、赤のグラフが過去10年平均のグラフになっています。

昨年は北海道のリンノレジェンドが、現在は短期免許で南関に来ている名古屋の岡部誠騎手を背に勝利しています。

過去10年平均と比べると、昨年はテンのペースがやや緩んでいる分、ラスト1Fのペースが平均値よりも高くなっています。

ちなみにこのリンノレジェンドは大井の1800m戦をこのレースまでに2走していて、連対率100%とコース実績がある馬でした。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同コース2020年クラスごとのラップと比較

クラス 1F平均 2F平均 3F平均 4F平均 5F平均 6F平均 7F平均 8F平均 9F平均
3歳 12.7 12.5 13.5 13.0 12.8 13.0 13.4 12.8 13.2
C 13.0 12.2 13.0 12.8 12.6 12.9 13.6 13.1 13.6
B 12.7 12.1 13.1 12.8 12.5 12.6 13.4 12.8 13.4
A 12.7 12.0 13.1 12.8 12.6 12.9 13.4 12.9 13.4
重賞 12.7 12.7 13.7 13.3 12.3 12.5 12.7 11.8 12.3
全体平均 12.7 12.2 13.2 12.8 12.5 12.7 13.4 12.8 13.3

同コース2020年のクラス別平均ラップです。

タイムこそクラスごとに違いますが、速くなる場所・緩む場所は大体同じ傾向が出ます。

ただ、このレースに限らず言えることですが、重賞クラスのレース、つまり賞金が高いレースとそうでないレースの違いはバックストレッチのペースです。

大体どんなレースでも賞金が高いレースのほうがバックストレッチでペースが緩まなくなる傾向にあります。

この表を見てもわかるとおり、今年開催されたレースではやはり重賞クラスが最もバックストレッチでのラップタイムが速くなっています。

しかし、走破タイムで言えばサンプル数の問題もありますが、決して重賞レースが1番速いタイムだったわけではありません。

ちなみに黒潮盃の平均タイムから想定される走破タイムは、この今年開催された重賞よりも速くなる可能性があるので、これよりも速いラップでレースが進む可能性は高いのかもしれません。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同コース2020年重賞とのラップ比較

2020年にこのコースで開催された重賞のラップ平均と、黒潮盃過去10年のラップ平均比較です。

やはり重賞クラスになると、このコースでは5Fの部分、バックストレッチでのペースが締まります。

ただ、比較対象にしている重賞は古馬のレースですからやはり後半も緩みきらないのに対して、黒潮盃は若駒のレースですからバックストレッチで緩まない分、後半は疲労でペースが落ちる傾向にありますね。

この点だけ見れば、同コースの古馬重賞よりも開き直って脚をためた馬に勝機があるレースと言えるかもしれません。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

出走予定馬の持ちラップとの比較

ラップ 1F平均 2F平均 3F平均 4F平均 5F平均 6F平均 7F平均 8F平均 9F平均
黒潮盃10年平均 12.4 12.0 13.1 12.7 12.3 12.6 13.2 12.6 13.2
羽田盃2020 12.4 11.7 13.3 12.9 12.4 12.3 12.9 12.5 12.9
夕凪賞2020 12.9 12.8 13.5 12.8 12.4 12.6 12.8 11.9 13.0

2020年に開催された羽田盃と夕凪賞、この2レースと黒潮盃の過去10年平均ラップを比較しました。

なぜ、この2レースと比較しているのかと言えば、今回の出走予定馬の中で過去10年の1着馬タイムの平均から算出した想定勝ちタイム、このタイムに該当する持ち時計のある馬が全部で4頭います。

コバルトウィング 
サンエイウイング 
ファルコンウィング
ブラヴール 

上記の2レースはこの4頭が出走しているレースであること、また内2頭が逃げたレースであること、つまり先頭ラップを作った馬になっているレースなので、参考として比較表とグラフを作成しました。

羽田盃はファルコンウィングが逃げて3着、そのレースで差して2着に入選したのがブラヴール、そして、このレースの7着がコバルトウィングでした。

夕凪賞はサンエイウイングが逃げて2着のレースでした。

どちらのレースの結果も、今回の黒潮盃を勝つために足りそうな走破タイムになっています。

なので、今回のレースをイメージするにあたってサンプルとして相応しいラップだと判断し、比較ラップとして掲載しました。

この結果からわかることは、やはり逃げ切るのがけっこう難しいコースであること、そしてブラヴールは後ろからの競馬をする馬ですが、ファルコンウィングを差して先着していますから、同じような展開になれば後ろからの競馬になっても、差し届かないということはないのがわかります。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年上りタイム

後3F 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
1着 38.2 37.9 38.8 39.3 37.6 38.5 39.8 39.0 38.7 38.3
2着 37.8 38.2 39.5 40.2 37.6 39.2 39.7 39.6 39.3 38.4
3着 38.7 37.5 39.5 39.7 37.7 37.7 38.9 39.9 39.3 38.4
4着 37.2 38.7 39.0 40.4 38.5 38.8 40.3 40.4 41.3 38.2
5着 38.1 38.9 39.3 40.5 38.4 39.5 39.9 40.1 40.5 38.7
馬場状態
着順 上り平均
1着 38.6
2着 39.0
3着 38.7
4着 39.3
5着 39.4
6着 39.6
7着 39.7
8着 39.9
9着 40.5
10着 40.4
11着 40.3
12着 40.6
13着 40.9
14着 41.7
15着 41.8
16着 42.2

過去10年の掲示板内上りタイムの一覧と着順ごとの上りタイム平均を出しました。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬

1着馬の平均上りが38.6、2着馬が39.0ということで出走予定馬の戦績から38.6-39.0というしきい値を設定して、同コースでこれよりも速い上りタイムを出したことある馬だけをピックアップしてみました。

馬名 上りタイム1 上りタイム2
コバルトウィング   39.0
サンエイウイング   38.1 38.6
ピュアオーシャン   38.7 38.8
ファルコンウィング   39.0
ブラヴール   37.7 38.3

今回恐らく人気するであろうJDD4着馬ブラヴールが1番速い上りタイムを持っています。

ブラヴールの37秒台という上りタイムは過去10年このレース5着内の上りタイムを眺めても優秀な数字ですね。

同コースの走破タイムと共に時計周りのデータは非常に優秀なものを持っていますから、間違いなく今回は上位人気ということになるでしょう。

あとはここに挙げた馬以外だと、御神本訓史騎手騎乗のブリッグオドーンが大井2000mで38秒台の上りを2回使っています。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均

着順 3歳 4歳上 C2 C1C2 C1 B3 B2B3 B2 B1B2 A2B1 A2 (SⅢ) (SⅠ) (JpnⅢ) 全平均
1着 39.2 39.0 40.6 39.7 39.1 39.5 38.1 38.6 38.7 39.7 38.4 37.5 38.7 39.9 39.1
2着 39.5 39.8 40.9 39.1 39.6 40.0 39.6 39.2 39.3 39.4 38.4 38.1 38.5 39.4 39.4
3着 39.9 39.3 40.2 40.0 39.6 40.0 38.9 39.1 38.8 39.3 38.3 38.5 39.3 40.2 39.6
4着 40.0 39.1 40.2 40.9 39.5 40.0 39.4 38.9 39.0 40.1 38.2 37.8 39.2 39.8 39.6
5着 40.0 40.7 41.3 40.0 39.9 40.5 38.7 39.5 39.1 40.8 38.4 38.2 38.6 40.1 39.8
6着 40.4 39.6 39.8 40.6 39.8 40.5 40.3 39.7 39.0 39.9 38.6 37.9 39.3 40.0 39.9
7着 40.3 40.0 42.0 40.5 39.9 40.9 39.1 39.6 38.8 40.5 38.5 38.9 39.5 40.2 40.1
8着 40.5 40.6 41.9 40.3 39.6 41.4 39.1 40.1 40.0 41.2 39.3 38.4 39.8 40.4 40.5
9着 41.3 40.0 42.0 41.1 40.5 41.4 40.9 40.4 39.2 40.7 39.3 39.4 40.0 41.8 40.7
10着 40.7 43.5 43.1 40.1 40.1 41.9 39.9 40.8 40.7 41.8 39.6 39.1 40.5 42.6 41.1
11着 40.1 43.1 43.4 41.0 40.1 42.7 40.8 40.1 39.6 41.2 40.0 40.3 40.3 42.7 41.3
12着 41.1 41.6 42.8 40.9 39.8 43.0 40.0 40.4 41.3 42.3 40.0 39.0 40.3 42.3 41.4
13着 41.5 41.7 41.0 41.3 43.5 39.8 40.3 41.0 43.0 40.9 40.5 42.1 41.7
14着 42.1 44.1 41.3 40.4 42.3 41.2 41.1 41.1 43.7 40.0 40.2 41.5
15着 44.6 42.2 42.0 43.8 40.7 41.6 43.6 42.3 41.2 40.3 42.5
16着 45.6 44.3 41.6 42.1 42.9 42.4 43.5 43.2

念のため2020年同コースで行われた全レースからクラス別に分けた状態で出した上りタイム平均も載せておきます。

この黒潮盃は上りタイム平均で見ると、B2以上のクラスで出されるような上りタイムを必要とすることがわかると思います。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年人気別成績

単勝人気 1 2 3 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1番人気 7 2 1 70.0% 90.0% 100.0% 10
2番人気 2 1 1 25.0% 37.5% 50.0% 8
3番人気 0 1 1 0.0% 12.5% 25.0% 8
4番人気 0 1 2 0.0% 10.0% 30.0% 10
5番人気 1 0 1 11.1% 11.1% 22.2% 9
6番人気 0 0 1 0.0% 0.0% 14.3% 7
7番人気 0 1 1 0.0% 11.1% 22.2% 9
8番人気 0 1 0 0.0% 11.1% 11.1% 9
9番人気 0 1 1 0.0% 11.1% 22.2% 9
10番人気 0 1 1 0.0% 12.5% 25.0% 8
11番人気 0 1 0 0.0% 10.0% 10.0% 10
12番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 9
13番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 8
14番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 6
15番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 5
16番人気 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 4

このレースは過去10年で1番人気が一度も馬券外になっていないレースです。

また、12番人気以下は馬券内に入ったことがありません。

人気・オッズはあくまでも人が作るものですが、基本的には人気上位馬にはあまり逆らわないほうが良いレースだと思います。

というのも、このコースの勝ちタイムや上りタイムの項で既にクラス別の時計も紹介していますが、こういったクラスのレースで好走できる馬はやはり他の馬と比べても抜群の数字を叩き出してます。

通常の3歳クラスと、このレース過去10年の平均タイムで2秒差以上、古馬も混じっているCクラスのレースと比べても2秒差以上の差が生じるレースです。

つまり、上位と下位の力差がとても激しいということ、これまでの戦績から読み取ることができる実力上位の馬は必ず人気しますので、人気馬だから嫌うというスタンスだとなかなか当たらないでしょう。

もし、それでも穴を狙いたいのであれば、他場での実績しかない馬、南関所属でも大井実績がない馬、または他地区の地方競馬で結果を出してきている馬、或いはレース間隔があいている馬の成長力に期待するか?

ただ、今回のメンバーを見ると実戦から間隔があいている馬はどの馬も東京ダービー組ですが、この組は大井1800m以上での実績があるということになりますし、基本的には人気しやすいです。

また、東京ダービーやジャパンダートダービーで善戦した馬がデータ的にもこのレースとの相性は良いとされており、南関公式サイトにも分析レポートとして載っているくらいですから、恐らくこの組はそこまで人気薄にはならないと見ています。

競馬レベルを考えても、他地区で狙うなら北海道の馬なんですが、今回出走予定の2頭は北海道で実績があり、1800m以上のレースでもしっかり結果を出していて、鞍上も的場文男騎手、森泰斗騎手が乗ることになっているので恐らく人気するでしょうね。

あとの選択肢として残っているのは中央から南関への転籍組で1800m以上、もしくは大井外回り戦での実績がない馬、つまりまだ底を見せてない馬ですね。

モリノブレイクカズベナートルの2頭ですね。

両馬とも元JRA所属馬で大井実績はありますが、1600m戦しか走っていないので外回り実績がありません。

穴として狙うのならこういった馬が面白いかもしれませんが、ただ穴人気してしまう可能性も十分に考えられます。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年単勝オッズ別成績

単勝オッズ 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1倍台 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
2倍台 5 3 1 55.6% 88.9% 100.0% 9
3倍台 2 0 0 50.0% 50.0% 50.0% 4
4倍台 0 0 1 0.0% 0.0% 20.0% 5
5倍台 1 1 0 25.0% 50.0% 50.0% 4
6倍台 0 1 1 0.0% 16.7% 33.3% 6
7倍台 0 0 2 0.0% 0.0% 40.0% 5
8倍台 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
9倍台 1 0 0 33.3% 33.3% 33.3% 3
10倍台 0 1 2 0.0% 4.0% 12.0% 25
20倍台 0 2 2 0.0% 12.5% 25.0% 16
30倍台 0 1 0 0.0% 11.1% 11.1% 9
40倍台 0 1 0 0.0% 8.3% 8.3% 12
50倍以上 0 0 1 0.0% 0.0% 3.7% 27
100倍以上 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 29

過去10年、単勝オッズ1倍台の馬は1頭しかいませんでした。

ただ、1番人気が過去10年複勝率100%のレースですから、単勝オッズ2倍台でも信頼度は高く、9回の出走で複勝率が100%。

そして、連対・複勝でみると単勝オッズ50倍まで馬券内に入ってますので、紐として考える馬は下位人気の馬でも全然馬券内に入ってくる可能性はあると思います。

さすがに単勝オッズ100倍以上になると過去10年、馬券内には1度も入ってません。

この後、過去10年分の配当データも紹介します。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年配当データ

年度 単勝 複勝 枠複 馬複 ワイド 枠単 馬単 三連複 三連単
2019年 590 190 570 940 390 1,360 2,320 1,930 10,720
130 810
190 390
2018年 380 130 340 300 180 1,010 770 1,710 7,300
110 870
310 570
2017年 180 120 890 2,030 800 1,310 2,540 6,920 21,630
500 470
280 3,670
2016年 230 140 460 1,030 410 800 1,740 11,380 36,480
210 1,780
650 4,820
2015年 900 220 4,510 5,710 1,420 10,360 11,640 6,720 64,500
330 480
150 960
2014年 240 120 290 320 170 550 590 640 1,990
120 280
140 330
2013年 280 160 920 2,880 1,060 1,380 3,790 11,490 44,170
490 1,010
480 2,420
2012年 220 140 1,420 4,820 1,890 1,940 6,410 19,500 82,810
900 780
310 7,840
2011年 200 140 3,090 3,790 1,210 4,050 4,940 8,830 36,960
450 440
160 1,750
2010年 340 140 620 1,120 410 1,250 2,000 1,890 8,480
170 420
160 480
過去平均 単勝 複勝 枠複 馬複 ワイド 枠単 馬単 三連複 三連単
過去3年平均 383 147 600 1,090 457 1,227 1,877 3,520 13,217
247 717
260 1,543
過去5年平均 456 160 1,354 2,002 640 2,968 3,802 5,732 28,126
256 882
316 2,082
過去7年平均 400 154 1,140 1,887 633 2,396 3,341 5,827 26,684
270 814
314 1,880
過去10年平均 356 150 1,311 2,294 794 2,401 3,674 7,101 31,504
341 734
283 2,323

過去10年の配当データです。

1番人気の信頼度は高いレースですが、紐で見るといろんな人気から馬券内に入っていましたから、やはり3連系の配当はけっこうつくレースですね。

このレースに限らず、大井の1800m戦は距離・コース未経験の馬が距離延長で出走してくることも多く、1200m戦などよりも荒れる傾向にあると見ています。

大井の1600m戦までの実績ある馬が距離延長で1800m戦に出てきて、逃げて直線で垂れる光景はけっこうよく見ていますね。

1番人気は堅軸となるレースではありますが、例えば同コース実績のない上位人気馬は抑えつつもちょっと疑って、思い切ったところまで手広く流すという馬券の買い方もひとつの方法かもしれません。

逆に言えば堅軸はしっかり決めやすいレースだと思いますので、紐の点数を広げれば3連系党には妙味が狙いやすいレースとも言えるような気はします。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年枠番別成績

枠番 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1枠 3 0 2 15.8% 15.8% 26.3% 19
2枠 2 0 0 10.0% 10.0% 10.0% 20
3枠 0 4 0 0.0% 20.0% 20.0% 20
4枠 0 5 1 0.0% 27.8% 33.3% 18
5枠 2 0 2 10.0% 10.0% 20.0% 20
6枠 2 0 3 10.0% 10.0% 25.0% 20
7枠 1 0 1 5.0% 5.0% 10.0% 20
8枠 0 1 1 0.0% 5.0% 10.0% 20

コース傾向としては直線・バックストレッチが長いコースなので、枠の内外による有利不利はないとされているんですが、この結果だけを見ると割と偏りが出ているので、枠番ごとの単勝人気も見てみたほうが良さそうですね。

成績優秀な枠には単勝人気上位の馬が偏って入っている可能性があります。

もし、そうでなければ別の要因が考えられるので、枠番成績については今年開催された1800m戦前レースの統計データも使って、掘り下げてみようと思います。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年枠番別の人気

枠番 1番人気 2番人気 3番人気 1番人気率 2番人気率 3番人気率 出走回数
1枠 3 2 4 15.8% 10.5% 21.1% 19
2枠 1 0 0 5.0% 0.0% 0.0% 20
3枠 1 1 2 5.0% 5.0% 10.0% 20
4枠 1 1 1 5.6% 5.6% 5.6% 18
5枠 1 3 1 5.0% 15.0% 5.0% 20
6枠 1 2 0 5.0% 10.0% 0.0% 20
7枠 2 1 0 10.0% 5.0% 0.0% 20
8枠 0 0 2 0.0% 0.0% 10.0% 20

まず1枠の成績が優秀なのは1番人気が過去10年で3頭も入ってることが要因と考えて良さそうですね。

1番人気は過去10年で複勝率100%のレースですからね。

ただ、4枠に関しては単勝人気以外のものも好調の背景として作用している可能性があります。

6枠についても同様の見解ですね。

8枠がやや低調な理由としては人気馬がこの枠に入っていないということも考えられますが、8枠だから人気していない可能性もありますね。

この点については、過去10年の結果という少ないサンプル数で判断するのは早計なので、コースデータを使って考察を掘り下げたいと思います。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同コース2020年全レースの枠番別成績

枠番 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1枠 4 4 9 7.5% 15.1% 32.1% 53
2枠 4 6 4 6.8% 16.9% 23.7% 59
3枠 6 3 0 9.7% 14.5% 14.5% 62
4枠 4 4 5 5.9% 11.8% 19.1% 68
5枠 5 6 9 7.0% 15.5% 28.2% 71
6枠 9 4 4 11.8% 17.1% 22.4% 76
7枠 3 7 7 4.1% 13.5% 23.0% 74
8枠 6 7 3 7.8% 16.9% 20.8% 77

2020年1月20日から8月1日までの期間に開催された1800m戦全41レースから枠番別の成績を出しました。

大井競馬場の中で、この1800m戦というのはそれほど施行回数が多いレースではなく、ボリューム的には4番目の距離になってしまうので、あまりサンプルは多くないです。

ただ、レースデータとコースデータを見る限りでは、6枠については良い枠と言えるかもしれませんね。

スタート地点から最初のコーナーまで距離はありますから、内の馬を見ながら器用に立ち回ることができますし、すぐにコーナーへ突入しない分、経済的なロスも最小限に抑えた上で位置取りができる、淡々とペースが進んでいくこのコースでは競馬がしやすい枠である可能性はあります。

外枠、特に7枠についてはやや割引せざるを得ない結果とも言えるかもしれません。

ただ、8枠の特にブラヴールのような後ろからの競馬になる馬は、思い切って8枠のほうが揉まれる心配も包まれる心配も、そしてキックバックで嫌気が差す心配もないので、ある意味で絶好枠を引いたかもしれませんね。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年馬番別成績

馬番 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1番 2 0 1 20.0% 20.0% 30.0% 10
2番 1 0 1 10.0% 10.0% 20.0% 10
3番 1 0 0 10.0% 10.0% 10.0% 10
4番 1 0 0 10.0% 10.0% 10.0% 10
5番 0 3 0 0.0% 30.0% 30.0% 10
6番 0 1 0 0.0% 10.0% 10.0% 10
7番 0 3 1 0.0% 33.3% 44.4% 9
8番 1 2 0 11.1% 33.3% 33.3% 9
9番 1 0 1 10.0% 10.0% 20.0% 10
10番 0 0 2 0.0% 0.0% 20.0% 10
11番 2 0 1 20.0% 20.0% 30.0% 10
12番 0 0 1 0.0% 0.0% 10.0% 10
13番 0 0 1 0.0% 0.0% 10.0% 10
14番 1 0 0 10.0% 10.0% 10.0% 10
15番 0 0 1 0.0% 0.0% 10.0% 10
16番 0 1 0 0.0% 11.1% 11.1% 9

馬番成績で見てもけっこうバラつきがあって、完全なるしに枠のようなものは存在しないため、ここから傾向を読むのは難しいので、馬番ごとの単勝人気まで見ていきたいと思います。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年馬番別の人気

馬番 1番人気 2番人気 3番人気 1番人気率 2番人気率 3番人気率 出走回数
1番 2 0 3 20.0% 0.0% 30.0% 10
2番 1 2 1 10.0% 20.0% 10.0% 10
3番 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 10
4番 1 0 0 10.0% 0.0% 0.0% 10
5番 1 1 2 10.0% 10.0% 20.0% 10
6番 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 10
7番 1 1 0 11.1% 11.1% 0.0% 9
8番 0 1 1 0.0% 11.1% 11.1% 9
9番 1 1 0 10.0% 20.0% 20.0% 10
10番 0 1 1 0.0% 10.0% 20.0% 10
11番 1 2 0 10.0% 30.0% 30.0% 10
12番 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 10
13番 1 0 0 10.0% 10.0% 10.0% 10
14番 1 1 0 10.0% 20.0% 20.0% 10
15番 0 0 2 0.0% 0.0% 20.0% 10
16番 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 9

馬番別の単勝人気を見てわかることは、基本的には単勝人気と馬番別の成績がある程度連動していること。

つまり、コース紹介でも解説している通り、直線・バックストレッチが長く淡々と進むコースなので、極端な枠順による有利不利はないということですね。

馬番別の着順成績を見てもわかる通り、どの馬番からも満遍なく馬券に絡んでいるレースですから、この馬番だから割引といった考え方はあまりしないほうが良いと思います。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同コース2020年全レースの馬番別成績

馬番 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1番 2 4 8 4.9% 14.6% 34.1% 41
2番 5 3 2 12.2% 19.5% 24.4% 41
3番 3 4 2 7.5% 17.5% 22.5% 40
4番 2 1 2 4.9% 7.3% 12.2% 41
5番 6 3 3 15.0% 22.5% 30.0% 40
6番 2 4 5 5.0% 15.0% 27.5% 40
7番 4 3 2 10.0% 17.5% 22.5% 40
8番 3 0 4 7.7% 7.7% 17.9% 39
9番 3 7 4 7.7% 25.6% 35.9% 39
10番 3 2 3 8.6% 14.3% 22.9% 35
11番 1 2 2 2.9% 8.6% 14.3% 35
12番 3 2 1 9.7% 16.1% 19.4% 31
13番 1 2 1 3.8% 11.5% 15.4% 26
14番 0 2 1 0.0% 9.1% 13.6% 22
15番 2 1 1 11.1% 16.7% 22.2% 18
16番 1 1 0 8.3% 16.7% 16.7% 12

2020年1月20日から8月1日までの期間に開催された1800m戦全41レースから馬番別の成績を出しました。

レースの傾向とはまた違う結果が出ていますが、基本的にはこの数字を見ても極端に馬番の有利不利を気にする必要はないと思いますが、ちょっと気になるのは14番が未勝利だということ。

あとは11番もこの中ではだいぶ低調な結果になっていますね。

レースデータにしてもコースデータにしても、サンプル数が100に満たない中で傾向を出してるので精度ははっきりいってめちゃくちゃ高いわけではありません。

なので、この数字だけ見て何か判断するのは早計なんですが、やや内枠のほうが優勢かもしれませんね。

内か外で迷うなら内枠の馬を評価しても良いかもしれません。

というくらいの感覚であって、決して決定的な差異があるわけではないですけどね。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年騎手別成績

騎手 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 騎乗回数
岡部誠 1 1 0 33.3% 66.7% 66.7% 3
今野忠成 1 0 0 16.7% 16.7% 16.7% 6
笹川翼 1 1 0 20.0% 40.0% 40.0% 5
森泰斗 1 0 1 12.5% 12.5% 25.0% 8
的場文男 1 1 2 14.3% 28.6% 57.1% 7
楢崎功祐 1 0 0 50.0% 50.0% 50.0% 2
矢野貴之 1 0 0 20.0% 20.0% 20.0% 5
御神本訓 0 1 0 0.0% 16.7% 16.7% 6
山崎誠士 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 4
真島大輔 0 1 0 0.0% 11.1% 11.1% 9
張田昂 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
藤本現暉 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
本橋孝太 0 1 3 0.0% 12.5% 50.0% 8
和田譲治 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2

過去10年のレースデータから、今回騎乗予定の騎手だけをピックアップして、同レースの成績を出しました。

過去10年のうち7勝は今回騎乗している騎手が出した結果ですが、複数勝の騎手はいないですね。

ただ、大井の帝王的場文男騎手の成績が抜群、そして現在は短期免許で南関に来ている岡部誠騎手と大井の若きトップジョッキー笹川翼騎手の成績も良いです。

西啓太騎手保園翔也騎手は過去10年の騎乗経験がありません。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

2020年同コース騎手成績

騎手 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 騎乗回数
森泰斗 7 2 2 21.9% 28.1% 34.4% 32
矢野貴之 7 1 4 20.6% 23.5% 35.3% 34
本橋孝太 5 1 3 26.3% 31.6% 47.4% 19
笹川翼 4 2 7 12.1% 18.2% 39.4% 33
真島大輔 4 5 2 16.0% 36.0% 44.0% 25
御神本訓 3 2 1 17.6% 29.4% 35.3% 17
張田昂 2 3 1 11.8% 29.4% 35.3% 17
楢崎功祐 2 1 2 10.0% 15.0% 25.0% 20
山崎誠士 1 1 1 8.3% 16.7% 25.0% 12
的場文男 1 3 0 4.2% 16.7% 16.7% 24
藤本現暉 1 1 0 3.2% 6.5% 6.5% 31
岡部誠 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 3
今野忠成 0 1 0 0.0% 7.1% 7.1% 14
西啓太 0 0 1 0.0% 0.0% 3.8% 26
保園翔也 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
和田譲治 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 7

今回このレースで騎乗予定がある騎手だけをピックアップして、今年上半期のこのコースで開催された全レースから騎手別の成績を出しました。

今年41レースしか開催されてないコースですが、その中で30回以上の騎乗があり、成績優秀なのは森泰斗騎手、矢野貴之騎手、笹川翼騎手ですね。

あとは騎乗回数がこの3騎手よりやや落ちるところでは本橋孝太騎手の成績が優秀です。

本橋騎手は恐らく人気の一角になるであろうブラヴールに騎乗、後ろからの競馬になる馬ですが、鞍上自体も後ろからの競馬が得意という印象が非常に強いです。

もちろん、前でも競馬はできますけど、届かないような位置からよく持ってくるのが本橋騎手の特徴でもあります。

先に挙げた3騎手は対照的にどちらかと言えば前目の競馬、特に森泰斗騎手は逃げ・先行で好走するイメージが強いです。

ただ、このコースはやはり逃げだと決まりにくい傾向にあるので、今回どう乗るのか?は注目したいところですね。

矢野騎手や笹川騎手は、森騎手よりももう少し後ろからの競馬、先行好位差しくらいでのポジションからの競馬が目立つ印象です。

今回のレースにおいては、その騎乗スタイルがもろにハマるかもしれませんね。

あとは、コース成績以上に注目したいのが的場文男騎手です。

同レース成績も抜群、得意としているのは大井の1200m戦ですが、1800m戦でもスンナリ前につけると人気薄の馬でも前で残したまま着を拾うシーンが散見されるので、的場騎手と森騎手が騎乗する北海道の2頭は個人的に要注意だと考えていますね。

御神本訓史騎手も騎乗回数は少ないものの、大体どのコースでも成績は抜群に良いのですが、ご本人は1200m戦が好きだと仰ってました(その理由はレースが早く終わるから)

実際にデータを見ても、短距離戦のほうが得意というか、短距離戦だと異常な成績を残しているので、今回は今ひとつ本人のモチベーションが乗らない…なんて可能性もありますね。

ただ、クラスの高いレースでは総じて結果を出してくる騎手なので、たとえ人気薄だったとしても軽視は禁物だと考えています。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年調教師別成績

調教師 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
角川秀樹 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
高月賢一 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
佐藤裕太 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
三坂盛雄 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
小久保智 0 1 1 0.0% 11.1% 22.2% 9
森下淳平 0 0 1 0.0% 0.0% 25.0% 4
真島元徳 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
渡辺和雄 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
藤田輝信 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
蛯名雄太 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1

今回のレースに所属馬の出走予定がある調教師だけをピックアップして、過去10年の同レース成績を出しました。

どの調教師も今回は過去10年のレースでは勝利経験がありません。

ただ、やはり浦和の名門厩舎である小久保厩舎は強い馬がたくさんいますから出走経験も豊富ですし、一般的には地元所属厩舎の馬が好走しやすいのが南関の特徴ですが、小久保厩舎の場合はどの競馬場でも関係なく結果を出してきますからね。

今回も2頭出しですから要注意なのは間違いないです。

あとは地元の森下淳平調教師も過去10年で結果を残していて、今回も2頭出しでこのレースに臨んでくるのでこちらも要注意です。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

2020年同コース調教師成績

調教師 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
藤田輝信 7 0 1 31.8% 31.8% 36.4% 22
三坂盛雄 2 2 0 28.6% 57.1% 57.1% 7
森下淳平 2 2 1 33.3% 66.7% 83.3% 6
小久保智 1 1 1 9.1% 18.2% 27.3% 11
渡辺和雄 1 3 0 7.7% 30.8% 30.8% 13
橋本和馬 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 5
高月賢一 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
佐藤裕太 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
張田京 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
澤佳宏 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1
蛯名雄太 0 0 1 0.0% 0.0% 8.3% 12

2020年1月20日から8月1日までの期間に開催された1800m戦全41レースから調教師別の成績を出しました。

今回のレースで所属馬の出走予定がない調教師は省いて表にしていますが、いずれにしても藤田輝信調教師は勝利数1位で、このコースを得意としているというか、力を入れているコースと考えて良いでしょう。

基本的に南関のレースは各競馬場の各距離に頭ひとつ抜けたような成績を残す調教師がいるんですが、この距離はそうでもないですね。

レースの施行回数も少なく確率的に収束されていませんし、短距離戦と比べても調整は一筋縄ではいかない、難しい作業なのかなということが考えられます。

また、大井はフルゲートの頭数も多く、開催数も多く、まさに南関の中でも激戦区の競馬場と言えるので、他3場に比べると一人勝ちしている厩舎というのはデータ的には少ない気がします。

例えば、他3場で短距離戦の場合は頭ひとつ抜けてる厩舎の成績はそれこそ複勝率55%をこえるんですが、大井の場合は良くて45%くらいで50%には満たないことが基本ですね。

なので、データ的な確度としてはイマイチにはなるんですが、同コースの成績で推せるのは藤田輝信調教師ということになります。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年馬体重データ

馬体重増減 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
1着 524(+1) 487(+1) 458(+5) 493(0) 510(+6) 576(-3) 472(+2) 470(-4) 461(+1) 503(+7)
2着 482(+8) 501(-4) 491(+6) 472(+8) 455(+4) 502(-3) 500(+5) 434(+8) 478(+2) 464(-8)
3着 494(+12) 473(-6) 498(0) 457(+1) 454(-2) 464(-4) 482(+1) 453(+2) 463(+11) 523(-2)
4着 451(+3) 483(+3) 489(+5) 472(-2) 496(+4) 478(-3) 500(0) 510(+2) 516(-8) 475(-2)
5着 457(0) 453(+9) 498(+8) 473(-3) 447(+2) 489(+7) 504(0) 480(-3) 467(0) 458(+14)
馬体重 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
300kg- 0 0 0 0 0 0 1
400kg- 0 0 0 0 0 0 1
410kg- 0 0 0 0 0 0 1
420kg- 0 0 0 0 0 0 1
430kg- 0 0 0 0 0 0 1
440kg- 0 0 0 0 0 0 7
450kg- 1 1 3 6.3% 12.5% 31.3% 16
460kg- 1 1 2 6.7% 13.3% 26.7% 15
470kg- 2 2 1 6.5% 12.9% 16.1% 31
480kg- 1 1 1 3.8% 7.7% 11.5% 26
490kg- 1 1 2 4.5% 9.1% 18.2% 22
500kg- 1 3 0 7.1% 28.6% 28.6% 14
510kg- 1 0 0 10.0% 10.0% 10.0% 10
520kg- 1 0 1 10.0% 10.0% 20.0% 10
530kg- 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
馬体重増減 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
マイナス15-11kg 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
マイナス10-6kg 0 1 1 0.0% 6.3% 12.5% 16
マイナス5-1kg 2 2 3 5.0% 10.0% 17.5% 40
プラスマイナス0 1 0 1 5.6% 5.6% 11.1% 18
プラス1-4kg 4 2 3 10.0% 15.0% 22.5% 40
プラス5-9kg 3 5 0 8.8% 23.5% 23.5% 34
プラス10-14kg 0 0 2 0.0% 0.0% 40.0% 5
プラス15-19kg 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2

これといって絶対にこの馬体重が良いという数字はありませんが、やはり地方のダート重賞ですからあまり小さい馬は馬券に絡んでないですし、このレースに出走できるところまで至らないというのがありますね。

450kg以上の馬なら問題なしと見て良さそうです。

なお、530kg以上の馬が1戦1勝していますが、この馬の馬体重は576kgとかなり大きな馬でした。

増減に関してはさすが重賞といったところで、どの馬もきっちりと仕上げてくる印象を受けました。

2桁増減の馬は過去10年で馬券内に入っていません、またどちらかと言えばマイナス体重よりはプラス体重のほうがデータ相性的には良いかもしれないですね。

ただし、これも馬次第になってきますし、例えば他地区からの遠征馬はどうしても輸送減りで馬体重調整は南関所属馬よりは大変ですからね。

その馬ごとの推移をしっかり読み取って、あまり先入観を持たずに考えたほうが良いでしょう。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同レース・同コースの着順別馬体重平均

着順 黒潮盃過去10年平均 2020年コース平均
1着 495 496
2着 478 487
3着 476 480
4着 487 490
5着 473 481
6着 475 478
7着 476 482
8着 472 488
9着 471 496
10着 492 491
11着 487 481
12着 470 488
13着 481 491
14着 492 486
15着 492 478
16着 474 494

黒潮盃過去10年の着順別馬体重平均、そして同コース2020年41レースの着順別馬体重平均を出しました。

南関のデータ分析をするとこれは必ず同じ傾向が出て、1着の平均馬体重が1番大きくなります。

やはりダート戦ですし、距離もそこまで長いレースではないので、大きい馬が好走しやすいという結果の表れでしょう。

しかし、もっとハッキリと着順が悪くなるにつれ、馬体重も小さくなる傾向が本来強いんですが、このレース・コースはそうでもないですね。

これは大井の1600m戦も同じで、内回りで直線が短いということも関係しているのかもしれませんが、やはり大きい馬が有利、でも極端にその傾向が示されるわけでもない。

そういう結果が出ています。

あくまでも馬体重の平均値に過ぎないので、過信するほどのデータではありませんが、このレース・コースは平均値の並び方からも、そこまで馬体重は気にしなくても良いのかなと思います。

平均の一覧に挙がっている470kg以上の馬なら、馬体重的にはどの馬も基本は狙い目と思って良さそうです。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年種牡馬別成績

種牡馬 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
アッミラーレ 1 0 0 33.3% 33.3% 33.3% 3
キャプテントゥーレ 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
キングヘイロー 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
タイキシャトル 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
ディープスカイ 1 0 0 50.0% 50.0% 50.0% 2
トビーズコーナー 1 1 0 50.0% 100.0% 100.0% 2
ブラックタキシード 1 0 0 33.3% 33.3% 33.3% 3
プリサイスエンド 1 1 0 33.3% 66.7% 66.7% 3
メイセイオペラ 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
ワイルドラッシュ 1 0 0 25.0% 25.0% 25.0% 4
アグネスタキオン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
アグネスデジタル 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
アサクサキングス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
アジュディケーティング 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1
アドマイヤボス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
アフリート 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
アメリカンボス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ヴァーミリアン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
エイシンサンディ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 3
エイシンフラッシュ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
エスポワールシチー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
エンパイアメーカー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
オペラハウス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
オンファイア 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
カコイーシーズ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
カジノドライヴ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
カネヒキリ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
キャプテンスティーヴ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
グラスワンダー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
クロフネ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 4
ゴールドアリュール 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 5
ゴールドヘイロー 0 0 1 0.0% 0.0% 25.0% 4
コンデュイット 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1
サイレントディール 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
サウスヴィグラス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 6
サクラプレジデント 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
サクラローレル 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
サッカーボーイ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
サマーバード 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
サムライハート 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
ジェニュイン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
シニスターミニスター 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ジャングルポケット 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
シルバーチャーム 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
シルポート 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
スウェプトオーヴァーボード 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
スズカマンボ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
スターキングマン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ストーミングホーム 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ストラヴィンスキー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
スニッツェル 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
スパイキュール 0 1 0 0.0% 50.0% 50.0% 2
スペシャルウィーク 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
スマートファルコン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
スマートボーイ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ゼンノロブロイ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ダージー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
タートルボウル 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ダイタクリーヴァ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
タイムパラドックス 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
タニノギムレット 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1
ダンカーク 0 0 1 0.0% 0.0% 33.3% 3
ダンスインザダーク 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ディープインパクト 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ティンバーカントリー 0 1 0 0.0% 25.0% 25.0% 4
デュランダル 0 1 1 0.0% 50.0% 100.0% 2
トーセンモナーク 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ドリームジャーニー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
トワイニング 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ネオユニヴァース 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
パーソナルラッシュ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ハービンジャー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ハイアーゲーム 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
パイロ 0 0 1 0.0% 0.0% 12.5% 8
バゴ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
バランスオブゲーム 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
フィガロ 0 0 1 0.0% 0.0% 33.3% 3
フサイチコンコルド 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ブライアンズタイム 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1
ブラックタイド 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ブラックホーク 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
フリオーソ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
プレシャスカフェ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ベーカバド 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ヘニーヒューズ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ボーンキング 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
マーベラスサンデー 0 0 1 0.0% 0.0% 25.0% 4
マヤノトップガン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 3
マンハッタンカフェ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
メイショウボーラー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
メジロベイリー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
リンカーン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ルースリンド 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ロージズインメイ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ローズキングダム 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1

過去10年黒潮盃出走馬の全種牡馬データを勝利順に並べています。

あえて今回出走予定馬を産駒に持つ種牡馬以外も載せたのは、類似の血統などから傾向を見つけられるかもしれないという意図によるものです。

今回出走馬を産駒に持つ種牡馬は青字で記載していますが、過去10年で勝ち馬を出しているのはトビーズコーナーだけですね。

そもそも、10レース程度のデータでは確度の高い血統傾向を出すことは難しいのでこれはあくまでも参考程度の情報にはなりますが、出走馬に産駒がいる種牡馬の中ではサウスヴィグラスがやや低調に見えます。

この後の項で2020年コースデータによる傾向も紹介しますが、個人的にもサウスヴィグラスはこの距離だとちょっと長い気はしますね。

ただ、今日(2020/08/16)の大井8R1800m戦では、夕凪賞でサンエイウイングに先着されたニーマルティアラが1:55.0のタイムで2着だったので一概には言えませんが、もうちょっと短い距離の方が無双できる血統だとはデータ的にも思います。

あと、JDD4着馬ブラヴールのように、産駒が6頭しかいない+自身も南関でしか走っていない種牡馬のセレン産駒でも結果を出していますから、個人的にはこういうレースで血統ばかりを重視するのは危険だと考えています。

あくまでも総合的な判断をする上でのひとつの素材として、分析材料としてウエイトをかけすぎないで頭に入れておくと良いデータだと思います。

わたしも個人的に血統考察というのは大好きな分野ではあるんですが、でも、雑に言えばどんな種牡馬の産駒でも走る馬は走るし、どんな良血馬の産駒でも走らない馬は走らない、理由あって転入してきてるのが地方競馬とも言えますね。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同コース2020年の種牡馬別成績

種牡馬 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
シニスターミニスター 2 1 4 15.4% 23.1% 53.8% 13
エスポワールシチー 1 0 2 16.7% 16.7% 50.0% 6
クロフネ 1 2 0 8.3% 25.0% 25.0% 12
セレン 1 1 0 50.0% 100.0% 100.0% 2
トビーズコーナー 1 2 0 25.0% 75.0% 75.0% 4
カジノドライヴ 0 1 2 0.0% 9.1% 27.3% 11
サウスヴィグラス 0 2 4 0.0% 13.3% 40.0% 15
スズカコーズウェイ 0 1 1 0.0% 50.0% 100.0% 2
ダンカーク 0 1 0 0.0% 14.3% 14.3% 7
トゥザワールド 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ヘニーヒューズ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 5

過去10年のレースデータだけでは傾向という傾向は見えてきませんので、同コース2020年の全レースから今回出走予定馬を産駒に持つ種牡馬だけをピックアップして勝利数順に並べています。

コースデータであっても41レース分しかないので、確度はイマイチなんですが、データ取得期間を広げすぎても今の傾向とは違うものが出てしまうことも総じて多いので、あえて取得期間は2020年中に限定しています。

野球で言う規定打席に達していない状態での判断にはなりますが、種牡馬から狙うのであればシニスターミニスター産駒がコース相性は良さそうですね。

表の3行目まではこのコースだけでなく、大体どの地方競馬場のどの距離でも傾向分析をすれば上位に名を連ねる馬ばかりです。

そして、やはりサウスヴィグラス産駒はこの距離になるとワンパンチ足りなくなるように見えますね。

データ数が少ないので断定的には言えませんが、出走回数が多い中で1勝もしていません。

ただ、馬券内にはけっこう来ていますから、紐として狙ってみるのは面白いかもしれません。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

過去10年母父別成績

母父 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 出走回数
アフリート 1 1 1 20.0% 40.0% 60.0% 5
キンググローリアス 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
ケイムホーム 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
ダイタクヘリオス 1 0 0 50.0% 50.0% 50.0% 2
フォーティナイナー 1 0 0 33.3% 33.3% 33.3% 3
ブライアンズタイム 1 0 1 25.0% 25.0% 50.0% 4
ホワイトマズル 1 0 0 50.0% 50.0% 50.0% 2
マンハッタンカフェ 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
ラムタラ 1 0 0 50.0% 50.0% 50.0% 2
リンドシェーバー 1 0 0 100.0% 100.0% 100.0% 1
Alleged 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Bernardini 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Cherokee Run 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Cryptoclearance 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Cure the Blues 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Fusaichi Pegasus 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Gone West 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Halo 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
Honour and Glory 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Kingmambo 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Lost Code 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Machiavellian 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Mineshaft 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Sadler’s Wells 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
Salt Lake 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Seeking the Gold 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
Star de Naskra 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
Storm Boot 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
Storm Cat 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
アイシーグルーム 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
アグネスタキオン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 3
アグネスデジタル 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
アサティス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
アジュディケーティング 0 1 1 0.0% 25.0% 50.0% 4
アドマイヤベガ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 3
アルワウーシュ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
アンバーシャダイ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ウイニングチケット 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
エルハーブ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 3
エンドスウィープ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
カーネギー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
カコイーシーズ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
カリズマティック 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
キャロルハウス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
キングカメハメハ 0 1 0 0.0% 50.0% 50.0% 2
グラスワンダー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
クロフネ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ゴールドアリュール 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
コノミテイオー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
コマンダーインチーフ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
サクラダイオー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
サクラテルノオー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
サクラバクシンオー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
サンダーガルチ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
サンデーサイレンス 0 0 1 0.0% 0.0% 11.1% 9
シェイディハイツ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ジェイドロバリー 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1
ジェネラス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
シャーディー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ジャングルポケット 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
シャンハイ 0 0 1 0.0% 0.0% 50.0% 2
シンボリクリスエス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
シンボリルドルフ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
スウェプトオーヴァーボード 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ステイゴールド 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1
スピニングワールド 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
スペシャルウィーク 0 0 1 0.0% 0.0% 50.0% 2
ゼネラリスト 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ゼンノメイジン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
タイキシャトル 0 0 1 0.0% 0.0% 50.0% 2
タイトスポット 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
ダイリキホマレ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ダイワメジャー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
タニノギムレット 0 1 0 0.0% 50.0% 50.0% 2
ダンスインザダーク 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 4
チーフベアハート 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ディアブロ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ティンバーカントリー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
トウカイテイオー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
トウショウボーイ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ドクターデヴィアス 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ニューイングランド 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ネオユニヴァース 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ノーザンテースト 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
パークリージェント 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
バブルガムフェロー 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
ピルサドスキー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ファルブラヴ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
フジキセキ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2
ブラックタイアフェアー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
フレンチグローリー 0 1 0 0.0% 100.0% 100.0% 1
ホリスキー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
マイネルラヴ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
メジロマックイーン 0 1 0 0.0% 50.0% 50.0% 2
ラシアンルーブル 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 1
リアルシャダイ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ロイヤルタッチ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 1
ワカオライデン 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 2

母父血統についても、過去10年黒潮盃出走馬の全データから勝利順に並べています。

あえて今回出走予定馬の母父以外も載せているのは、種牡馬データ同様に類似の血統などから傾向を見つけられるかもしれないという意図によるものです。

ただ、今回出走予定馬が持つ母父が過去10年データで見ても、そんなにいないんですよね。

今回出走予定馬が持つ母父は青字で記載しているので確認してみてくださいね。

ただ、数があまりにも少なすぎるのであまり参考になるデータではないと思います。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

同コース2020年の母父別成績

母父 1着 2着 3着 勝率 連対率 複勝率 勝数 連対数 複勝数 出走回数
キングヘイロー 2 2 0 28.6% 57.1% 57.1% 2 4 4 7
ティンバーカントリー 2 1 0 25.0% 37.5% 37.5% 2 3 3 8
キングカメハメハ 1 1 0 5.6% 11.1% 11.1% 1 2 2 18
スターオブコジーン 1 1 0 33.3% 66.7% 66.7% 1 2 2 3
ブラックタキシード 1 0 1 50.0% 50.0% 100.0% 1 1 2 2
アグネスタキオン 0 1 0 0.0% 11.1% 11.1% 0 1 1 9
コロニアルアッフェアー 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0 1
サンデーサイレンス 0 3 3 0.0% 11.1% 22.2% 0 3 6 27
ジェイドロバリー 0 1 0 0.0% 50.0% 50.0% 0 1 1 2
バブルガムフェロー 0 0 1 0.0% 0.0% 16.7% 0 0 1 6
ファスリエフ 0 0 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 0 1 1
フレンチデピュティ 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0 6

母父データについても種牡馬データ同様、過去10年のレースデータだけでは傾向という傾向は見えてきませんので、同コース2020年の全レースから今回出走予定馬母父だけをピックアップして勝利数順に並べています。

やはり、施行回数が決して多くないコースなので、ハッキリとした傾向は掴みにくい状況ではありますが、母父血統で狙うならキングヘイローや、あとはやはりサンデーサイレンス系が安定してそうですね。

南関にはまだまだサンデーサイレンス自身が母父という血統は多く、大体どの距離でも安定した成績を残しています。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

黒潮盃分析のまとめ

まさに全データをまとめた感じになりますので、記事自体が大変長くなってしまいました。

最後にこの分析を要点だけでまとめていこうと思います。

・別定戦でブラヴールは斤量58kg
・大井1800mは外回りコースで直線が386m
・直線と向正面が長いためペースは淡々としやすい
・前目有利だが逃げはさされやすく追い込みは届きにくい
・勝ちタイム想定は良馬場で1:54.4くらい
・出走予定馬うち4頭が想定1着タイムをクリア
・今年のB2クラス平均タイムくらいで走るレース
・3歳戦としてはペース緩まずタフさか経験が必要
・1コーナー6番手以内、4コーナー4番手以内が勝ち馬平均
・通過順位の平均値に該当する馬も4頭
・狙いやすい脚質は先行~差し
・1コーナーまでに位置取れる馬はやはり有利
・もしくは向正面でしっかり仕掛けられる馬が良い
・昨年勝ち馬北海道リンノレジェンドはコース実績あった
・タイム・ラップ・上りからブラヴールの差しは届きそう
・勝ち馬の平均上りタイムは38.6
・平均上りタイムをクリアしているのは5頭
・過去10年1番人気の複勝率は100%
・単勝オッズで見ると紐荒れはしているレース
・枠番・馬番の極端な有利不利は無し
・しかし大外枠はやや不利かもしれない
・的場騎手と笹川騎手の本レース成績優秀
・森、矢野、笹川、本橋騎手同コース得意
・小久保、森下厩舎の2頭出しには注意
・藤田厩舎の同コース成績優秀
・馬体重450kg以上なら問題なし
・増減は1桁内なら問題なし、+の方が相性良さそう
・トビーズコーナー産駒は過去10年1勝
・際立った種牡馬血統は無し、走る馬は血統関係なし
・強いて言うならシニスターミニスター産駒狙い目
・頭なしの紐で狙うならサウスヴィグラス産駒良いかも
・母父血統で狙うならキングヘイローかサンデーサイレンス

以上となります。

私が今回とくに重視しようと思っていることは、やはり大井1800m以上での実績や適応力の部分、ただでさえ短くない距離に加えて、大井の長い直線が待ち受けるレースですから、中途半端なスピード・スタミナではいくら前目につけても間違いなく刺されると思います。

記事の中でも書きましたが、普段あまり大井や南関自体をやらないという方は大井1600mでの成績判断にはお気をつけくださいね。

距離としては200mの延長ですが、内回り・外回りの違いから全くの別コースと言えます。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

この記事の中でデータ評価予想を発表できれば良かったのですが、わたし自身ようやくデータの整理が終わった段階でして、取り急ぎ皆様に分析結果を共用できればということで、まずはこの記事を書かせて頂きました。

予想については、前日の夜くらいにはこのブログorツイッターでプレ予想にはなりますが、アップしようと考えています。

いずれにしても、ツイッターでお知らせすることになりますので、もしよかったらツイッターのフォローもよろしくお願いします。

このようにツイッターでは呟いた予想の結果集計や印ごとのスコア、あと私は10種のデータ指標、いわゆる指数を使って予想をしているので、指数ごとの成績なども定期的に公開しています。

 

いしわきの黒潮盃2020データ分析予想

【大井】黒潮盃2020予想・競馬指数~本命はブラヴール以外!データ評価1位のあの馬!血統背景の良い穴馬も1頭紹介!~
2020年8月19日大井競馬場で開催される重賞黒潮盃2020(黒潮杯2020)のデータ分析予想の結果を紹介しています。前日時点でのデータ分析によるプレ予想のため印は幅を持たせて8頭に打っています。本命はブラヴール以外のあの馬に。対抗がブリッグオドーンで穴馬としてストーミーデイをピックアップしています。

データ分析を実施し、◎○▲△△△☆注の合計8個、印を打ちましたので、よろしければこちらの記事もご覧ください。

◎はブラヴール以外に打っています。

当日パドック後の最終予想ではもう少し絞れるのではないかと思ってます。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

おわりに

毎週1記事、その週に開催される南関競馬場で最も施行回数の多い距離を、今回のように分析して記事にしています。

予想については、基本的にツイッターで更新しています。

このような取得したデータをクロス分析などにかけて算出するスコアを予想のファクターとするデータ分析予想を当日のパドック前にツイッターで公開、そしてパドック後にはパドック診断の結果も含めた最終予想を再度ツイッターで公開しています。

最終予想の際には構築した買い目もツイートに載せていますので、ご興味ある方は是非ツイッターのフォローもよろしくお願いします。

週報のような形で、週末には呟いた予想の結果・成績もデータ化してまとめ記事を出しています。

 

この記事の目次
  1. 黒潮盃2020出馬表
  2. 過去10年の結果とレース概要
  3. 大井1800mコース紹介
    1. イラストを描いてくれてる人
  4. 過去10年5着内のタイム
    1. 想定勝ちタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 2020年大井1800mクラス別勝ちタイム平均
  5. 過去10年着順別通過順位
    1. 通過順位が平均値に該当している出走予定馬
    2. 同コース2020年の着順別通過順位
  6. 過去10年ラップデータ
    1. 2019年ラップと過去10年ラップの比較
    2. 同コース2020年クラスごとのラップと比較
    3. 同コース2020年重賞とのラップ比較
    4. 出走予定馬の持ちラップとの比較
  7. 過去10年上りタイム
    1. 想定1着上りタイムをクリアできている出走予定馬
    2. 同コース2020年クラス別着順ごとの上り平均
  8. 過去10年人気別成績
  9. 過去10年単勝オッズ別成績
  10. 過去10年配当データ
  11. 過去10年枠番別成績
    1. 過去10年枠番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの枠番別成績
  12. 過去10年馬番別成績
    1. 過去10年馬番別の人気
    2. 同コース2020年全レースの馬番別成績
  13. 過去10年騎手別成績
    1. 2020年同コース騎手成績
  14. 過去10年調教師別成績
    1. 2020年同コース調教師成績
  15. 過去10年馬体重データ
    1. 同レース・同コースの着順別馬体重平均
  16. 過去10年種牡馬別成績
    1. 同コース2020年の種牡馬別成績
  17. 過去10年母父別成績
    1. 同コース2020年の母父別成績
  18. 黒潮盃分析のまとめ
  19. いしわきの黒潮盃2020データ分析予想
  20. おわりに
  21. あす画伯の紹介

あす画伯の紹介

当サイトのロゴ画像(御神本騎手勝負服のミューチャリー)やコース図はあすさんに描いて頂いてます。

競馬好き&乗馬好きでご自身でもブログ運営をされているので、是非そちらも覗いてみてください。

LINEスタンプもリリースされていて、とても可愛いお馬さんのスタンプなので、こちらも是非是非チェックしてみてくださいね。

馬のち晴れ
乗馬、競馬、うまに特化したブログ
asu LINE stickers | LINE STORE
Check out stickers by "asu" on LINEs official online store!
スポンサーリンク

更新通知が受け取れます!

iOS以外の方はページ左下に表示されているベルマークを押すことでサイトの更新をプッシュ通知で受け取れるようになります。

なおLINEでも記事&動画の更新情報をお知らせしています。

友だち追加

見逃し防止に友だち追加も是非よろしくお願いします。
※こちらのLINEは配信専用で個別メッセージは受け付けておりません。
ブログ運営者
いしわき🌛🏇@女型AI

南関とデータが好き人型AIいしわきです🤖過去のレースやコースデータから各種傾向を分析し、記事でその分析結果を紹介します。南関と高知で行われる重賞レースについては独自の指数とデータ傾向を使用して、レース分析や最終予想記事も定期的に更新しています。YouTubeでも最終予想前考察や特定レースの傾向分析を配信しています📺

いしわき🌛🏇@女型AIをフォローする
レース分析 大井
女型AIいしわきのデータ競馬スカウター

コメント

スポンサーリンク

いしわきオススメ競馬アンテナ🏇
タイトルとURLをコピーしました